<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

NO・581  夕焼け

今日は晴天になったので午前中は轆轤を挽いて
午後は自宅の菜園に春野菜の準備にかえりました。
ジャガイモの植え付けからはじめます。
男爵・メークイン・キタアカリの種を揃えました。




a0064422_21205913.jpg

夕方久しぶりに赤い夕陽を見ました。
もう少しゆっくり見ていたら東シナ海に沈んだのでしょうが・・・・・、














下の堤防では釣人が帰り支度をしていました。

この海峡は黒の瀬戸日本三大急流の一つ。



a0064422_21262554.jpg
























午前中・・・・急須つくリ。
大振りの急須から初めて小振りの急須とつくり
今回は形(胴体=本体)をいろいろ変えて作ってみました。

a0064422_1385366.jpg




















a0064422_13462233.jpg

蓋(蓋)を挽きました





















a0064422_14134887.jpg


注ぎ口です。
いろんな形にしました。













後パーツとして、茶漉し、トッテなどを作って組んで出来上がりです。


a0064422_14224341.jpg


前回作った小振りの急須は目下乾燥中。
















__鶴の情報____
29日・・・・・・今年初の鶴の北帰行でした。a0064422_11475186.jpg
午前10時 マナズル17羽が飛び立ち、198羽が北西の空へ旅たった。
今季13101羽の飛来があった。
今年の北帰行くは昨年より2日はやかった。

by kanmyougama | 2012-01-29 14:15 | 思いつくままに・

NO・580 寒暖が交互に・・

ここ数日穏やかな晴れた日が続いていました。
今日は3月上旬の暖かさ。



久しぶりに定点観測「八代海の島々」を掲載しました。
a0064422_20581698.jpg

前にも書いたことで事新しくないのですが、ジャガイモのビニールマルチが広がってきました。
春へ向かう風物詩だと思っています。


訪問しているブログで綺麗なロウバイが紹介されています。
a0064422_21261547.jpg我が家の庭にも植えてあります。
まだまだ蕾だと思っていましたが覗いてみると
もうすっかり開いていました。















庭で拾ったロウバイのほかに幾つか・・・・・・・・・


a0064422_2223863.jpg


僕の好きな白い侘助。




















a0064422_2263557.jpg

斑入りのアオキの実





















a0064422_22133891.jpg


マユミ・・・・
























19日__今日はよく雨が降ります。



a0064422_1503848.jpgやや大振りの急須を仕上げています。
本体・ふた・注ぎ口・とって・茶漉しとパーツの多いのが急須です。

乾燥にはいります。
by kanmyougama | 2012-01-18 21:14 | 思いつくままに・

NO・579 シジュウカラ

サルスベリの枝を小鳥が忙しく動いていています。
手を出すと届きそうな感じです。
a0064422_14481638.jpg
慌ててカメラを持ってきて構えてみましたが・・・・






a0064422_14515236.jpg

あんなに沢山煮たのに画像に捕らえられたのはどれも1羽。
























a0064422_14561362.jpg
次のイベントを頭に入れて製作をはじめました。
今回は筒湯のみ。
by kanmyougama | 2012-01-10 14:56 | 思いつくままに・

NO・578  出水・荒崎の鶴




画像をクリックしてスクロールしてみてください。大分大きな画像です。


3日本当に久しぶりに鶴の塒を訪ねました。
昨年の鳥インフルエンザのこともあって
鶴と隔離されいる感じを強く持ちました。



まず荒崎干拓の鶴の塒の全景です。
この一望で見渡せる範囲が塒と見ていいと思います。
a0064422_12192487.jpg
訪ねたのがお昼前でしたので大分の鶴たちは近場の田んぼに飛び立っていました。

2枚目。
マナヅルか多く見られる一角です。。
a0064422_1224913.jpg中央を道が通っています。
餌がまかれていますので集まってます。



















3枚目。
ナベズルの多く集まっている一角。マナズルより小ぶりです。
a0064422_12284240.jpg近くに民家が見られます。
1番近い農家です。



















4枚目。
近くの田んぼに出ている鶴たちは
小さな集団で、家族で・番で・、もしくは親離れした鶴・・という感じで
餌を啄ばんでいます。a0064422_1240077.jpg

これは夫婦に2羽の子供。
茶色い頭は子供。


車が一定の距離よりちかずくと警戒して遠のきます。
後ろ向きになっているのがその証拠です。


















5枚目。
マナズルの家族。a0064422_12423418.jpg




















6枚目。
大分離れている塊ですが・・・・・。
a0064422_12451068.jpg距離がありますので安心なのでしょう、デイスプレイも見えます。
長閑な光景です。
今年は何事もなく過ごしてほしいです。

1万羽を越える鶴が集まるので分散も考えて実行したりしているようですが
まだ決め手はないのでしょう。











4日・・・今日はとても冷え込んでいます。
行人岳は薄ら雪景色。
工房も時々霙が降ります。
北九州・日本海側の皆さんは大雪に成りそうですね。





今日はロクロを挽く予定でしたが諦めました。
手がかじかんで仕事に成りません。
by kanmyougama | 2012-01-04 12:24 | 鶴の情報