<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

NO・265  寒波襲来


a0064422_1645244.jpg


                                        行人岳(工房の裏がわ)



a0064422_7381894.jpg


                                      雲仙・普賢岳を望む

11月19日
昨日から寒波が襲っています。
寒波といえば大袈裟に聞こえるかもしれませんが、ここ工房で最低気温6度・昼間の気温12℃は真冬日です。
暖房が十分出来ない工房なので沢山着込んでいます。


工房から望む八代海・不知火の島々は雲で覆われています、
TVのニュースでは長崎・普賢岳あたり初冠雪とか。



40Cmのタタラの角皿の窯出ししました。
これで納得していただければ注文の品数をそろえようと思っています。
a0064422_11382999.jpg
a0064422_11423054.jpg


40cmの平たい皿、少し縁をあげ、・・・・・・タタラでつくり縁をラッピング、乾燥に時間をかけて
鉄絵銅彩の「山葡萄」・・・・・織部と辰砂トベンガラで
白い間が広いほうがいい・・・・・・・・白い化粧、陶石立てにしました、
裏の削ぎはないほうがいい・・・・土をいじらないように心がけて・ラッピングして乾燥しました・・・・。
____いい勉強になっています。

40cm・30cmの角皿・35cmの丸皿・・・・・
15cm銘々皿(サービス)の注文でした。



a0064422_12172322.jpg


菜の花の中耕を済ませた畑です。
黒いマルチの種は芽吹いてきています。
玉葱はじめ苗植えの育ちも順調です。



スナックエンドウの蔓の手を作ってやらねばならない時期のようです。

ソラマメも作りたい。
by kanmyougama | 2008-11-19 11:40 | 思いつくままに・

NO・ 264 菜種や野菜が芽吹いてきました

a0064422_2037438.jpg

                                                     入り江深くの脇崎漁港



菜種を蒔いて2週間、芽吹いて黄緑の畑になってきました。
畑の4分の1は野菜畑、どうにか活着してきました。



a0064422_20423815.jpg
菜種が芽吹いて黄緑のなった畑。奥の垣根に沿って見える黒いところがマルチに植えられら菜園。

a0064422_2044473.jpg


これまでに玉葱・水菜・深葱・春菊・韮・ブロッコリー・カリフラワー・スナックえんどう・にんにく・・・・・・・・は苗で植え、
ホウレンソウ・小松菜・赤カブは・・・・・・種子蒔きです。
秋蒔き・植えつけのぎりぎりの時期になってきています。



a0064422_2048366.jpg

植え付けの様子を示したラフスケッチです。



こんなことでスタートした農作業です。

今日は小型の中古耕運機をいただける話がありました。

早速菜種の中耕をする時期がやってくると助言を受けたり・・・・。


午前中は菜園で過ごしました。
by kanmyougama | 2008-11-14 20:42 | 思いつくままに・

NO・264   ブログ3周年記念


早いものでブログをはじめて10日で3周年になりました、今日から4年目。
皆さん訪ねていただいたおかげです、ありがとうございます。
励ましていただいて続けてきました。
今後ともご指導ください。




これからも、
八代海の景色と陶芸のこと、四季おりおりのこと、私の愚痴などなど、
思いつくままに送りたいと思います。
a0064422_1440527.jpg
























今日は例の40Cm の角皿を中心に釉薬をかけています。
いろいろ仕様に注文のある作品で、器を作る側からすれば難題です、
でもいい課題ですので工夫して作ってきました。(嬉しい悲鳴です。)
40cmの大きい平皿・・・これは大変。
鉄絵銅彩の《山葡萄》、でも空白もほしい、・・「・間を空ける 」・・。
軽くして、
裏の削ぎは好きでない、
所有者名を入れる。
・・・・、a0064422_16233141.jpg






















ニンニクを植えるマルチの床を作らねば、
ブロッコリー・カブ・小松菜、レタス、サラダ菜・・・の作付けも・・・・・・。
by kanmyougama | 2008-11-11 14:07 | 工房紹介

NO・263    農作業も本格的に・・・



今日は立冬。

長く雑草がはびこるに任せていた畑を耕して作物を作ることにしました。
これ以上ほって置くとセイタカアワダチソウなどが出てきて周囲に迷惑をかけそうで・・・・。



雑草の刈り取り。
鶏糞の肥料撒き。
耕運機で耕して、整地して、
まづは菜種(アブラナ)を蒔くことにしました。



a0064422_19583961.jpg
草刈り機は知人のおくさん。私と妻は鎌で草刈。
a0064422_19592297.jpg
a0064422_200635.jpg
重機を操っているのは知人、面積が広いので鍬では到底間に合いません。



この後鶏糞を撒いて耕運機で耕してもらい、

4分の3ほど広さにアブラナを種蒔きしました。




4分に1ほどを野菜畑にしましたので、
遅ればせながら春菊・水菜・たまねぎ・葱を苗で植えました。
活着してからUPします。


頭の中ではこの後・・・・・・・ニンニク・カブ・ブロッココリー・カリフラワー・サラダ菜・レタス・・・
を植えることにしています。


にんにく・韮などコンパニオンプランツを考えて植え込みます。




無農薬です。


何れ昆虫に食いつくされるでしょうが・・・・。




工房の雑草園に植えたヘチマの茎からとったヘチマ水を、
薬局で加工してもらいヘチマコロンにしました。

by kanmyougama | 2008-11-07 20:24 | わたしの仕事

NO・261  サネンバナも真っ赤に

9月28日の初飛来以降、少数の渡来を確認しておりましたが、
11月1日現在5000羽以上の渡来を確認しています。

10月28日までは450羽でしたが、
29日朝には5000羽以上のツルを確認しました。
28日の夕方から夜中にかけて渡ってきたようです。

☆11月1日現在の羽数   5000羽以上
   マナヅル   約200羽
   ナベヅル   約5000羽
   クロヅル   3羽
   カナダヅル  1羽




早いですね今日は11月1日。
朝気温13℃、肌寒いです。
秋も深まってきました。

前の掲載しました青いサネンバナの実
が真っ赤に色付きました。
a0064422_167832.jpg
a0064422_1674462.jpg

和名 げっとう
沖縄名 サンニン(沖縄本島)、サネン(奄美地方)、ソウカ(大東島、八丈島)
学名 Alpinia zerumbet (Alpinia speciosa) Alpinia uraiensis
科名 ショウガ科

奄美の「島唄」にも歌われてポピュラー。





<郷土作家展>に出かける前には見られなかった石蕗の花が咲いていました。
a0064422_16235090.jpg

a0064422_16242746.jpg





「雑草」の花はいつの間にか実に。
服に付くと深く食い込んできて取れなくなります。
名前はなんと言いますか・・・・?
a0064422_16265645.jpg



a0064422_16273294.jpg
紫式部
       いややさしむらさきしきぶをおりもてば    山口青邨

a0064422_16313225.jpg
蔦が紅葉しています。
ここで紅葉しているのは蔦・櫨・サクラ・・・・。
      石門の蔦紅葉してぶら下がる      寺田寅彦
 

a0064422_22143642.jpg
a0064422_2215118.jpg


ムカゴ取りもこの季節の楽しみ。
傘を広げ釣り竿で夢中になってムカゴをとっている姿どんなに見えるでしょうか
ムカゴご飯にしたり炒って塩おまぶし酒の肴に、美味しいです。
      ほろほろとぬかごこぼるる垣根かな     正岡子規


a0064422_1629434.jpgドングリ















ブログの設定ミスでコメントが入らなくなっていました。
ご迷惑をおかけしました。
これからもどうぞよろしく。


by kanmyougama | 2008-11-01 16:33 | 自然