<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

NO・248  新作陶芸展

 

「日本工芸会正会員による新作陶芸展」明日オープン。
a0064422_6495413.jpg



今年で第36回になる「日本工芸会正会員による新作陶芸展」
5月7日(火)から6月1日(日)まで
東京日本橋・三越本店 ・新館F 7 階 


                日本工芸会陶芸正会員は600名を越えると思いますが                        350名の作家の作品が展観されます。

a0064422_6502157.jpg
《鉄絵銅彩》の「葡萄文陶箱」       23・8×19・0×14・2
を出品しました。



ikkannetさん・望月 集さんの作品

「富士山角皿」    42・2×41・2×⑥・5

a0064422_6504288.jpg


藤井 隆之さんの作品

黄磁鉢 「柿」   45・0×9・0

a0064422_651544.jpg



ブログ仲間のお二人の作品を掲載しました。
図録から接写によるものですが作品の感じを正しくお伝えできていません。
会場に足を運んで実物を見ていただくしかありません。


明日からですので東京または周辺にお住まいの方
見ていただければ幸いです。



図録の挨拶に出ている言葉(抜粋)、
松田権六先生の工芸についての引用・・・・・・・・
「伝統工芸の用途に関して」
「使い手の側に立って作るということが一番妥当な製作態度と思える。それは工芸本来の姿で永遠に変わらない。用途でも形や寸法もあるいは機能や意匠でも、すべて、そこから生まれてくる。
とくに技術も芸術も本当に生きてくるのではないかと思う。」

鈴木 蔵さん言葉・・、
ここで工芸といわれているのは、陶芸も同じで、たとえば、「絶えざる材との対話である」、とか「技術の錬磨」といわれることが如何に大切かわかっていただける。・・・・・・ 


  
(抜粋)





重たい言葉です。
図録でご覧ください。
by kanmyougama | 2008-05-26 07:07 | 展覧会

NO・247 空港個展終わりました

a0064422_7454381.jpg
鹿児島国際空港「空港ギャラリー個展」  22日で終わりました。

ご来場いただいたお客さん、空港スタッフの皆さんありがとうございました。
いろんなご意見・交流ができて感謝しています。
盛会のうちに個展を閉じることができました。


空港ホテルから奄美・種子島・屋久島への地方発着小型機の様子
遠景は霧島連峰


a0064422_7462236.jpg
会場風景
a0064422_7464124.jpg
ショウケースの様子
a0064422_7472364.jpg
油絵の小品《漁港》
a0064422_810130.jpg
新しい色です・・・・・値札を画像加工で消しました
a0064422_747483.jpg
お祝いにいただあいたアジサイ

帰ってみたら「雑草園」の草花も・・・・・・・・・・・More
by kanmyougama | 2008-05-23 07:58 | わたしの仕事

NO・246  マクロ・クローズアップレンズに挑戦・・・・

花・昆虫・器ののモチーフなどマクロでとってみたくて、
クローズアップレンズを手に入れました。


早速庭(雑草園)の植物を写してみました。


集中力がないのでしょうか
視力の衰えか
手振れか・・・・
ピントも甘い・・・・・・


絞り
シャッタースピード
いろいろわからぬことばかりです

a0064422_1310563.jpg

ブルーベリー「合唱」
a0064422_13114466.jpg

バンジロウの「相性」
a0064422_13124557.jpg
山アジサイ「孤独」
a0064422_13131997.jpg


ラン「歌舞伎の隈取」のような・・・・
by kanmyougama | 2008-05-15 13:13 | 思いつくままに・

NO・244  2008鹿児島空港個展


8日作品搬入設営。
空港のスタッフの方や退婦教の方の手伝いもあって
2時間ほどで終わりました。

a0064422_10465958.jpg
a0064422_10473891.jpg
今回は《鉄絵銅彩》のやわらかいマットな雰囲気を主にまとめてみました。
a0064422_10475827.jpg
昨年の「日本伝統工芸展」作品もおいてみました。
a0064422_10483140.jpg
手前にチョコット見えるのはパリ・《現代薩摩焼展》展の作品の写真です。
a0064422_1125541.jpg


More・・・・・絵も20点ほど展示しました・・・・・
by kanmyougama | 2008-05-10 11:03 | 展覧会

NO・242 早くも5月

早いですね、もう5月。
木々の緑も、草花も5月・・・・・。
早いところでは海開きのニュースも。
a0064422_7575870.jpg
朝から霞んでいます。黄砂です。
           話題があちこちしますが重機が動くのを見ませんね、きがかりです。
           年金、後期高齢者医療制度、道路特定財源、・・・・・・のことも、
           命を粗末にすることも、・・・・・・・。気がかりです。

a0064422_7483975.jpg

今朝の工房前の公園の広場。
木々の影でお日様の位置がわかりますが・・・海の上に出てくるようになりました。



a0064422_7493633.jpg
a0064422_750833.jpg
ジャーマンアイリス・ホタルブクロが咲いています。
a0064422_7503079.jpg




a0064422_7522657.jpg
菜園のトマトに花がついています。
トマト・キュウリ・オクラ・ゴーヤ・ピーマン・・・・・サラダ菜・セロリ・パセリ・・・。
かってしなかったことですから楽しみがひとつ増えました。
朝起きたら先ずは菜園を覗きます。
a0064422_7525792.jpg





昨夜は牡丹の花が散りそうで、仲間と「花見ていっぱい」になりました。




a0064422_753338.jpg

今朝温度計を見たら482℃、還元の窯出しは明日になりそうです。

画像には新旧温度計がありますが、
アナログの温度計は僕が陶芸を始めた頃から使っています。
かれこれ30年。
誤差を感じてデジタルも設置しました。


ここの工房に窯を据えてから今回で362回目の火入れでした。
by kanmyougama | 2008-05-02 07:50 | 思いつくままに・