<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

NO・177  秋の味覚を拾う



おしらせ。
19日から15日まで留守いたします。[日本伝統工芸展]見てきます
。帰りましてからお返事いたします。
いつもいつもおじゃましています皆さんのところもへも訪ねてまいります。 

                           上名窯



_____________________________________________





台風の影響でどんより曇っていて周期的に雷雨。



a0064422_1545861.jpg



工房周辺で見つけた《秋の味覚》
a0064422_1549182.jpg
a0064422_15503912.jpg
一本の蔓からこれだけのムカゴが取れました。
今日からムカゴご飯。
        ・・酒の肴にもなります。
a0064422_15574847.jpg

a0064422_1559316.jpg



a0064422_1625681.jpg
散歩道の畑で見かけましたもう収穫を待つだけに・・・。



製作は遅遅として進みません。







by kanmyougama | 2007-09-16 15:53 | 自然

NO・176 古希陶芸クラブの作品



三一会「陶芸を楽しむ会」の作品が出来上がってそれぞれの収まるべきところに引き取られていきました。


製作の様子、
素焼後の研き・釉かけの様子はここから.





下はそれぞれの方の作品________

Kさんの作品①→
a0064422_9572782.jpg
②N村君↓a0064422_950278.jpg              ③西T君→
a0064422_101286.jpg
④N長君↓
a0064422_1054874.jpg
       ⑤Hanaチャン…・・・・・・みみウサギ
a0064422_958143.jpg








a0064422_1020599.jpg

⑥Yヶ島君→

a0064422_10243173.jpg
⑦Kさん→
31会仲間のお友達・・・[練り上げ手]を研究すべく、東京より飛び入り。


代表作品をUPします

・・・・・・   代表作品をUPします   ・・・・・   More
by kanmyougama | 2007-09-13 11:00 | 思いつくままに・

NO・174  今日拾った秋・・・2

季節の変わりを感じています・・・・・、
いくつかだしてみます。

「今日拾った」というのはチョット無理があるかな。・・・・


a0064422_10484753.jpg

春から夏にかけてこの楠木あたりから朝日が上がり八代の海に長い光りの帯を落としていましたが、今朝はだいぶ東よりで光りの影を見ることが出来ません。

a0064422_10562895.jpg
ムラサキシキブの実も色付き始めました。
大きな株に育ちました。

a0064422_1161734.jpg

ガラメの採取についで楽しみなのが・・・ムカゴ・・・とり。こんな花がついています。
ムカゴは蔓の葉元にでてきますが・・まだそれらしいのが見つかりません。


a0064422_11112364.jpg


満開の房をつけています。白い藤の花。
今の季節でしたかね・?


a0064422_1114207.jpg


チョット脇道をそれますが・・・これ何でしょう。
100mはありそうな鉄塔に装着されるそうです。
良く見るとニョキニョキと鉄塔が立ち始めました。
早いのはのもう回っていますョ。






これも秋・・・。
大きく花を生けて結婚式場を飾る壺を製作中です。

a0064422_1120980.jpg


ここは相変わらず片付いていません。

これぐらいが製作しやすいのです。
by kanmyougama | 2007-09-06 10:59 | 自然

NO・173  ガラメ


ガラメ

ガラメってなんだ。
a0064422_22211460.jpg
熟したひと房
a0064422_22241310.jpg
これは野生の葡萄す。《野葡萄》《山葡萄》・・・こんがらかっています。ここは整理しておかないと・。

______《野の花めぐり》初島住彦著____


エビズル・・・・人里から山里まで普通にある落葉性のつる植物、秋には黒い熟した房は食べられる。・・・エビ・・・・葡萄の言葉の原型。・・・鹿児島では「ガネブ」といって子供の頃口いっぱいにほおばって真っ黒に染めていたものである。

殺風景な説明。(著者には申し訳ないが)





・・・これが今日の主役「ガラメ 」。山葡萄です。

野葡萄と書きません。


a0064422_22464277.jpg




山葡萄

山葡萄あはれみつつも伐り放ち     高浜虚子
山葡萄からめる木々もみなれつつ   星野立子

これを酒にしたとか、器の絵にした・・・とか、
歌はないかな・・・って。

思いつつ・・・・・・・More
by kanmyougama | 2007-09-03 23:07 | 自然