<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

NO ・47 僕の好きなモチーフのいま・・・・

僕の好きなモチーフの今の様子・・・・・。
a0064422_21511845.jpg
↑こんな感じです・・・これが変身します。
a0064422_21532922.jpg
↑これもそのひとつ。この前ムベの花をUPしましたがそれとよく間違えられます。
a0064422_2223252.jpg
↑これも大好きなモチーフで秋には赤い実を沢山つけます。


今日の夕方の散歩で記録したものです。

どれも秋にはすばらしい赤い実の姿で僕を魅了します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「鉄絵銅彩」で表現しますが、これも納得いくにはまだ暗中模索・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このひとつは前回のマスキング作品の「山帰来」です。
by kanmyougama | 2006-03-30 22:13 | 自然

No 46 「マスキング」の仕事

・・・・・・・・・・・・・・・・

ここの部分あとから挿入しました。
ブログ仲間の皆さんびっくりだとおもいます。
僕もびっくり。


a0064422_9234043.jpg
ツルが残っているネグラ近くの民家です。出水市Uさん宅。
早くもツバメ飛来の確認。
・・・・・2羽番です・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本題の「マスキング」のこと・・・・。


「マスキング」のしごと・「抜き絵」のしごと・・・・・・。
藤井さん・一閑さんからとても貴重な行程ありがとうございす。


とりあえず絵付け終了(藤井さん、)・一閑さんを参考に緻密な仕事もやってみたいと思いました。

お二人の緻密な仕事・味わいのある作品に魅せられてしまいました。


a0064422_15512378.jpg


a0064422_15521117.jpg


二枚の作品、マスキングの作品です。
マスキングテープ・ガムテープによるマスキングで、きわめて大雑把です。
釉をつかいましたので、どうしても厚くなって、緻密な仕事が出来ないです。

皆さんの仕事を参考に工夫を加えていきます。

HP・ブログ・デジカメを使えないころで行程の画像がありません。
by kanmyougama | 2006-03-27 15:39 | わたしの仕事

No.45 残りは「ナベズル」7000羽

ネグラを飛び立つツル。
最後のマナズルも旅立ち。
残るのはナベズル7000羽。


a0064422_2234315.jpg
↑「このコースならかえれます」行人岳に向かうコースです。
a0064422_2261231.jpg
↑最後に残ったマナズル1羽ナベズル家族について飛び立ちました。
a0064422_2285627.jpg
↑残りは「ナベズル」約7000羽。
今月いっぱいで帰るでしょう。



______画像3枚、野鳥愛好家・写真家Nさん提供です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0064422_22245289.jpg

a0064422_9321123.jpg
工房の周りの桜早いのは満開です。
これから次々と咲きます。
a0064422_22383862.jpg
ムベの花。今年はいつもより花数が多く感じます。
僕の散歩道の花。
by kanmyougama | 2006-03-25 22:15 | 鶴の情報

NO.44 「練り上げ」大皿・・・・焼きあがりました。

「練り上げ」大皿・・・・・・・「絞胎大皿」三枚本焼あがりました。
皆さんに公開しましたので、私も緊張して製作しました。
かねてより時間も掛けました。

お披露目です。

作品 [絞胎大鉢]・・・・・径50・  径55・  径58cm  
a0064422_10171483.jpg
  



今回はパーツの組み方を3通り作りました。
そのうち3種類の「網代」を作品にしました。
作品の部分です。
a0064422_10275640.jpg
a0064422_21275823.jpg
a0064422_21483971.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これから本展に向けて「網代」の組み方を考えます。
[新しい展開・・・・・]をもとめて・・・・・・・・・・。
掛け声だけ・・・・は・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月。
鹿児島空港ギャラリーの個展「300回記念展」の指名を受けましたので
製作中です。

[絵と陶・・・・・」。



平成9年空港個展30回目をお受けして、今回300回展で、
僕はこの会場で9回目の個展になります。
ギャラリー「300回記念展」ですので、
緊張しています。


100回記念展・・・・陶芸家  尾前喜八郎(日本工芸会正会員)
150回記念展・・・・陶芸家  第15代沈壽官(薩摩焼)
200回記念・・・・・・洋画家  犬堂次夫(二科会理事)

・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by kanmyougama | 2006-03-21 22:00 | わたしの仕事

No 41 春の公募展・・・個展・・・・・・。

春の公募展が地方・中央で目白押し。
日本工芸会も春は地方展(支部展)や部会展(新作展)。
それに県陶芸展など。

其の後  個展も控えています。
6月。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


留守にしている自宅ではしっかり春がやってきました。
先ずは、ぼくの好きな「白い椿」と「白い沈丁花」を紹介します。
綺麗な花をつけました。

a0064422_11263486.jpg
a0064422_11294360.jpg



陶芸に入る前に、絵画の本展への搬入です。
東京で開催される第82回「白日会」展です。
搬入3月13日。本展は会期 3月26日から4月4日。会場上野東京都立美術館。
a0064422_10561935.jpg

        13日画材店に搬入しました。・・・upして見ます。
            ↑(仮)「ガラスケースの中の塑像・2006」  100号S
              「K A Z U H A」      と名前をつけました。

           オルセー美術館の回想です。
           ガラスケースを通して見える「ドガの踊り子」と人物塑像や小動物の塑像。
              


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「練り上げ」大鉢は支部展と県展を視野に入れていますが、搬入は3月末。

今「磨き」・・・・「削りだし」の最中。
車の塗装を磨くペーパーで水を掛けて磨きます。
どなたかいい方法教えてください。
a0064422_11492833.jpg

a0064422_121374.jpg
こんなところです。
素焼は赤っぽいですが・・・・・本焼では黄・赤・橙・蒼の
淡い発色を期待しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by kanmyougama | 2006-03-09 12:02 | わたしの仕事

  No40  行人岳山頂 ・・・・・鶴の北帰行探鳥に・・・・・

昨日快晴に恵まれ「ツルの北帰行」を見ようと行人岳山頂に登ってみました。
荒崎のネグラからは7羽・10羽・5羽と飛び立ったと情報がとどきました・・・・・・・
10時から1時ごろまでが山頂通過の予想です。
a0064422_12233013.jpg
↑行人岳山頂の光景。
プロ・アマチュアの写真家、野鳥観測のマニア、観光の人々でいっぱいにあふれそうです。
近隣の方や遠く本州からのかたと賑やかです。

遠望は遠くから天草・獅子島・伊唐島・・・。海は八代海。
ちなみに・・・・右から8人目の頭あたりの三角とんがりのついた橙色の建物が「工房」です。
Upで示してみます。・・・・・・・中央の建物が工房、右の白い四角い建屋が窯小屋。
         台風の標的みたいなものです。
a0064422_1240968.jpg



本題の帰りますが、ネグラを飛び立った鶴はいっこうに山頂へはこずに、今日の探鳥は
成功しませんでした。

・・・・・・・・行人岳コースを取らずに獅子島の上空から雲仙方面に飛んだと考えられます。

  <今日は2時ごろから強風に変わり、夜半から今朝にかけて雨でしたので、北帰行をやめた   模様です。 ツル保護監視人の談>

山頂の様子はわかっていただけたと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


△ 「練り上げ」大皿は順調に素焼が上がりました。
a0064422_13352958.jpg

a0064422_13445664.jpg


                     


                            磨いて釉をかけます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by kanmyougama | 2006-03-06 12:47 | 鶴の情報

  No 38 「 ワタシノ作品デキマシタ。」

「コレ  ミテチョウダイ・・・。」
a0064422_13574795.jpg


・・・・No33 ・・・・で作った続きです・・・・・・・   

「ターちゃんがしっかり焼いてくれました。」
a0064422_13395862.jpg

「お菓子ではありません。」
「ウサギのお雛様・バナナ・ねぎ・靴下・トマト・ホットケーキ・
それと・・・・・・・・たまねぎ・にんじん・・・・・・・。」
「・・・えんぴつ・・・・・・・」

「お雛様にかざるんだ・・・。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ターちゃんの作品は乾燥中。」
「室の中だよ。」
a0064422_17105198.jpg
今のところ順調に乾いています。
by kanmyougama | 2006-03-01 13:32 | わたしの仕事