カテゴリ:わたしの絵( 13 )

晴れた日には春のきざしが・・・

晴れた日に海辺を散策しますと、もう海の色にも潮の香りにも春の兆しをかんじます。

ガマズミは赤い実を付け、杉の木が赤くまた青く枯れて、
海が緑味をおびてきました。

枯れ草にナズナ・ハコベが芽吹きました。
a0064422_15122684.jpg

↑工房裏の脇崎漁港を望む、手前は赤崎公園。(絵を左クリックで画像を拡大してください)



a0064422_142673.jpg
↑私の中では確実に春、このような絵になりました。在来線オレンジ鉄道、「西方」駅あたり。


a0064422_1505668.jpg
散歩のコース・・・・工房前の宮之浦港。鰤の養殖地、かつては遠洋マグロの餌の出荷地でした。
     ここも春に気配。
by kanmyougama | 2006-01-11 15:22 | わたしの絵

   来春に期待をよせて・・・・・



新年に大きな期待をよせて
「春__桜の咲くころ」  をお届けします。


a0064422_1673035.jpg
工房の南の入り江「脇崎漁港」です。アクリルと油彩による製作です。
2005年春描きました。
もっと春霞の雰囲気を出したかったのですが。


みなさんブログを通じてたくさんのご厚情いただきました。
おかげさまで新しい世界がひろがりました。

来年もよろしくご指導ご鞭撻おねがいいたします。



みなさんよい新年をお迎えください。
by kanmyougama | 2005-12-31 16:28 | わたしの絵

工房近く・・・・・・年の瀬の「諸浦」・・・・・・



今日は好天にめぐまれてスケッチに出ました。
ひさしぶりのことです。


工房から20分の漁港、天草に近い鹿児島北端「諸浦島の島々」を描いてきました。
油彩・アクリルです。
a0064422_2027149.jpg

薄井・本浦・伊唐・福浦漁港・・・・・含めて日本最大の鰤など魚介類の養殖地。
最近は国内はもとより・中国・EU・まで出荷しているところ・・・・。
活気に満ちています。



といいますと聞こえはいいですが、最近の世情を反映してここの漁業者にも、
大変な負荷がかかっている模様です。



うけとめようだろうか、

何処へ行くの日本
明日が開(拓)けるのか日本・・・・・・といいたくなります。


せめて年の瀬・新しい年のはじめを心豊かに迎えたい。
by kanmyougama | 2005-12-29 21:11 | わたしの絵