カテゴリ:わたしの絵( 13 )

NO・379  「待春」



a0064422_17464546.jpg

1月下旬ジャガイモマルチでラッピングした島の様子を掲載しました。

その後下旬には降雪もありました。


a0064422_17521881.jpg


                               「 春雷   」




今日はほとんどの畑が若葉の緑に変わりました。



                         今描いている油絵はこの段階です。
                         ボツボツ仕上げの入らねば・・・・。



昨年の作品「待春」

More昨年の油絵「待春」・・・・・
by kanmyougama | 2010-02-08 17:48 | わたしの絵

N0・376   夕焼け


a0064422_21471924.jpg

        夕日が美しい、

        暖かい一日でした。
a0064422_214878.jpg
ヤツデ
a0064422_21482955.jpg
紅梅
a0064422_21485219.jpg
白い藪椿
        


         急須を挽いて、窯だしして、

         油絵を描いて、
a0064422_22265615.jpg


         充実した一日。
by kanmyougama | 2010-01-25 21:52 | わたしの絵

NO・356 鳥はみていた


「鳥はみていた」・・・・・
今描いている油絵のテーマにしようと思っています。
「みていた」・・「・俯瞰ていた」という意味にしたいのです。
a0064422_2044238.jpg
黒の瀬戸・多々良島
a0064422_21361140.jpg
薄井漁港


私が工房を置いている街は
夕日の綺麗な岬
「首長リュウ」・「アンモナイト」が生息していた島
古墳の町
・・・・・・・
・・・・・・・
「鰤王」・・「日本一を自負する養殖の漁港・・・・・」
・赤潮で悩まされる漁場・・・
造形美術展」で燃える街・・・
花と石積みの街


これらをイメージして描いてみようと試みています。
a0064422_20553138.jpg

                                 F 120

いろいろイメージを深めています。

画面中央の白い弧は漁港をつなぐ橋。
赤・青の海の浮いている丸や四角の筏・・・





「鳥はみていた」は・・・・・トータルした気持ちです。

a0064422_21392055.jpg














紆余曲折・・描いたり消したり・・・・・今はこんな感じ・・・・
by kanmyougama | 2009-10-29 20:56 | わたしの絵

NO・287  八代海の島々・段々畑




「待春」・・・・・と名前をつけて油絵を描いています。
定点観測みたいにおくっています「八代・不知火海の島々」、
夕日のきれいな東シナ海を望む「段々畑」、
をモチーフにしました。




大学時代の仲間と発表するグループ展「MASS20」と、新東京美術館で開かれる
所属する会派白日会・「第85回展」に出展する予定にしています。
締め切りが控えて大慌てしています。



未完成で恥ずかしいですがここにも経過作品を発表します。

a0064422_15193657.jpg
朝夕眺めています八代海の島                               「八代海の島々・待春」     80F
 


a0064422_851260.jpg
                                     「段々畑・待春」         80F
「棚田」選にも選ばれるほどの「棚田」の海に突き出た岬あたりを描いています。
奥に見えます島々は天草下島・・・<牛深>・・・あたりです。
by kanmyougama | 2009-02-21 08:12 | わたしの絵

NO・140 スケッチいろいろ    2

 スケッチに出かけたりしますが所用で出た際にもスケッチをしてきます。
ラフなスケッチだったり油彩だったり。
元来おざっぱですのでスケッチもうんと省略して
エスキース。


画像は参考程度に・・・。


a0064422_7443165.jpg

        桜島残照    F4


    「曲水の宴」のあとのスケッチ、袴腰がつきだしていい感じでした。
    手前の樹木ははずした。


a0064422_11351018.jpg 
「諸浦」好きな言葉です。浦々が重なってといった感じに聞こえます。
入江が入り込んで重なって、でもここの地名が「諸浦」。

  「諸浦」  F4




















a0064422_11355151.jpg  

  「櫻島遠望」   F4
  空港へ車を走らせる途中の景色です。
















a0064422_1150230.jpg 

         カサブランカはここの特産。白いカサブランカが好きですが最近は色数が増えた。
黄色・ピンク・臙脂など、これから挑戦です。  
     ← 「カサブランカ」   F4








a0064422_1159021.jpg

                         → 「白いバラ」   F4    雰囲気だけ。
    










                          「残照」  F4

              東シナ海に夕陽が沈み、残照は刻一刻彩りを変えていきます。
a0064422_12311520.jpg



・・・・・個展のお知らせ・・・・・


a0064422_6342517.jpg
       絵と陶
  日本工芸会正会員   別府威徳作品展

4月27日(金)から5月10日(木)
鹿児島空港2F 「エアポートギャラリ鹿児島」

椿や梅、ムベ、葡萄など身近な植物を鉄絵銅彩・抜き絵・練り上げで表現しました。
壺・鉢・陶箱・ほか食器や酒器を展示いたします。ほのぼのとした土味の作品になりました。
ご覧いただきますようご案内申し上げます。


                      こちらにおいでのせつははぜひお立ち寄りください。
                      知り合いの方へご紹介いただけるとうれしいです。


__________________________________
by kanmyougama | 2007-04-13 11:38 | わたしの絵

NO・129 水ぬるむ・・・・

海の様子も変わってきました・・・春です。

「春の海」を表現してみたいと思い描いてみました。
ひさしぶりの油彩です。


・・・・・・でも描いた絵がそうなっていますかどうか。(笑)


a0064422_2042918.jpg


↓筏や回りの海に変化をつけてみました。
伊唐島の中央部の森と集落の家々をもう少し。
航跡を引いた船の往来も多いのですが・・・。(1月25日現在)

a0064422_1157120.jpg


                      題 「不知火の島々」   油彩   F 80


     
     なんだか「初夏の景色」になってしまいました。
     遠景の獅子島部分はいじっていませんが、
     2枚の色相や彩度が違って写ってしまいました。
     思ったより青ずんで写りました(弁解・・笑)
     




     僕の工房の正面玄関からの眺望です。
     養殖の筏・伊唐島・獅子島・天草諸島・・・・八代海の島々です。

     黄砂にかすんですっきりしないのが今の景色です(笑)。
by kanmyougama | 2007-02-23 21:13 | わたしの絵

NO. 67 いよいよです・・・・・

いよいよ個展まで一週間を割りました・・・・・。
a0064422_1612232.jpg



散歩で見かけました。
チョットスケッチ。
帰ってから油彩にしました。




a0064422_15524685.jpg
a0064422_15541778.jpg



スケッチが後からになりましたが、UPして見ました。
igaigaonさんのご要望に応えて。

油彩になるには、

たぶんに創作の部分があります。
描いているうちにポーズが変わったり、加わったり逆に消えたり。
竿も気分であちこち飛ばしたり。糸が絡まったり。
それぞれ視線は緊張していますよ。
のんびり描いて自分の気持ちも落ち着きます。(笑)

このスケッチいろんなものが重なっています。
by kanmyougama | 2006-06-03 15:46 | わたしの絵

NO.64  立山のスケッチ

個展を控えどうしても描いておきたい「立山連峰」。
恵まれた一日のスケッチをもとに油彩にしました。
a0064422_052168.jpg

晴れたり曇ったり、晴れたと思うとどんより曇って。
これは(写真)「美女平」「弥陀ヶ原」の景色。
a0064422_092481.jpg
a0064422_0113025.jpg
a0064422_0133962.jpg

この左の山「剣岳」。↑
a0064422_0355094.jpg
白い雪山はとても難しいです。
特に、大窓小窓・剣岳・別山・大日・・・・薬師・・・とパノラマ風に描くのは
小さい画面では到底不可能。

スケッチして、僕の脳裏に焼きついた「連峰」を数枚の油彩に描いててみました。


「立山連峰」は魅力いっぱいの山でした。
by kanmyougama | 2006-05-25 00:41 | わたしの絵

NO・63 「絵」も同時進行・・・2


絵も同時進行の・・・・2
a0064422_17552321.jpg
      ↑ 「桜島」     F10   油彩
未完成。夕日の桜島を描こうと思っていますが
空の感じがつかめていません。
遠い町並みと、近景の家々を書き込みます。
a0064422_773621.jpg

 ↑  「桜ののころ」  F10    油彩
八代海の島々。
桜が咲き木々の若葉が目にしみます。
途中まで描いた絵を仕上げようと思っています。




18日から21日、富山に「立山連峰」のスケッチに出かけました。
4日のうち1日だけ姿を見せました。
残りの日は美術館めぐりをしました。
<21世紀の美術・世界・日本・富山>・<香山又造展>
<富山の民芸>など。
by kanmyougama | 2006-05-17 07:13 | わたしの絵

NO・62 絵も同時進行




300回記念展は・・・・・・・「絵と陶」
空港個展は「絵と陶」で進めてきましたので今回も。
 
a0064422_18515612.jpg

 
              ↑「桜島遠望・5月」   F30 油彩

                春爛漫、黄砂がかかってややぼんやりですが、
                雄大な桜島がやさしく見える季節。
                霧島山麓からの好きな眺めです。
                製作途中でサインも入っていません。



a0064422_17575198.jpg


               ↑「港町早朝」    F6      油彩
                 朝焼け空のヤット霧が晴れた牛深漁港。
                 のどかに船のエンジンが響きます。
   


風景・静物など十点程度壁面を飾ります。

のんびり気負いのない絵を描きたいです。
by kanmyougama | 2006-05-16 18:11 | わたしの絵