カテゴリ:思いつくままに・( 227 )

NO・577 新年を迎えて

2012年新年を迎えて
a0064422_21501770.jpg




皆さん一歩一歩踏みしめて進みましょう。


kannmyougama
by kanmyougama | 2011-12-31 21:53 | 思いつくままに・

NO・576  今年も明日まで


a0064422_22143181.jpg

よく晴れた今日の定点観測「八代海の島々」
霞んでいましたが穏やかないい景色でした。







今年もいよいよ大晦日になりました。
多くの皆さんの助けていただいて
ここまでやってこれました。


これから門松飾り、お餅をギャラリーと工房と窯に飾ります。

二人で静かに新年を迎える準備です。












a0064422_19123493.jpg
年明けに2012年1月2日(月)から1月15日(日)まで
マルヤガーデンズ(旧三越)F3  M' sギャラリー で
酒器展が開催されます。
私も末席を汚すことに成りました。
ぜひお立ち寄りください。








a0064422_2231440.jpg








もう一度行人岳からの「八代海の島々」をお届けします。
僕の好きな景色です。








皆さんいい年をお迎えください。
by kanmyougama | 2011-12-30 19:12 | 思いつくままに・

NO・575 行人岳に登る・・・・

昨日この島で一番高い山・・・行人岳・・・に登りました。
394mですから決して高い山ではないのですが、
a0064422_1659355.jpg


鶴の北帰行の頃はカメラの砲列が並ぶスポットです。

右は八代海の島々、左は天草・有明海の島々が望めます。


工房を出て往復4時間で頂上を目指すダラダラ登山でした。


途中目にした木の実など。a0064422_17191514.jpgムラサキシキブ

























a0064422_17211979.jpg



名前を確かめればいいのですがとりあえず気になったものを掲載します。














a0064422_172665.jpg





















a0064422_17273635.jpg






















a0064422_17355491.jpg






















a0064422_175401.jpg





「八代海伊唐島」はもうマルチのラッピングが始まっています。
めったに霜が降らない島ですから、春に向けてジャガイモの植え付けが進んでいます。
もうしばらくしたら畑はすべてラップされます。







a0064422_22212227.jpg今年最後の窯出ししました。
酒器・・急須・・秋刀魚皿。

















24日今夜はクリスマスイブ・・・、いつもの仲間と楽しい時間を過ごしました。



外気温4℃・・・体感0℃。
今夜は寒い夜に成ります。




25日 8時雨から雪に変りました。


初雪です。

by kanmyougama | 2011-12-24 16:59 | 思いつくままに・

NO・574  晴れた日が続きます

12月20日(火)
a0064422_8465822.jpg
珍しく数日晴れた日が続いています。
8時25分・・・定点観測「八代会の島々」




a0064422_8511674.jpg昨日散歩道いつもの定点観測の島々を違った角度から写してみました。

津も正面から見てる「伊唐島」が右に見えますが。
島の裏側の(対岸の)北港も左に見えています。
海を隔てて獅子島も見えます。














a0064422_951568.jpg

年末年始の作品の釉を掛けていますが、
窯の周囲のモミジは紅葉して、もうじき
散り始めるでしょう。


クロガネモチの赤い実が一杯ついて見ますが、
艶のある濃い緑の葉もまだついています。
葉が落ちて赤い実だけになるころ野鳥がやってきます。

最後まで残っている紅い実です。
そんなに美味しくはないのでしょうね。








a0064422_9105897.jpg

散歩で見つけた花や実・・・・・2題・・・・


クチナシの実が色付いていました。

クチナシ(梔子、巵子、支子、学名:Gardenia jasminoides)は、アカネ科クチナシ属の常緑低木である













a0064422_9122075.jpg

藪椿の花。


ツバキ科ツバキ属の植物、学名Camellia japonica(通称ヤブツバキ)の和名である。変種や園芸種である、ユキツバキ、侘助、乙女椿などを椿に総称することがある。















後ほど整理して更新をおわります。
ひとまず釉掛けにはいります。
by kanmyougama | 2011-12-20 08:40 | 思いつくままに・

NO・573 今年も万羽鶴

定点観測の「八代海の島々」
今日は曇り、寒々とした冬空です。
a0064422_1535927.jpg






10日飛来鶴の羽数調査が行われた。
15年連続の万羽鶴の記録更新でした。
a0064422_13224955.jpg
ナベヅル 10034羽 (前回より+10)
マナヅル  1119羽 (〃   +114)
クロヅル     6羽 (〃     +1)
カナダヅル   3羽  (〃    +1)
ナベグロヅル  3羽 (〃     +3)


今季4回めの羽数調査
前回より129羽増えて合計11165羽
次回は12月17日(土)



鶴が万羽になるころです。
さすがに寒くなります。
霜が降りたりします。
初雪もそう先でなさそう。a0064422_13353219.jpg


















我が家の「ゆきん子」、今年も
玄関にお出ましです。







a0064422_1344548.jpg

粘土をこねロクロを挽く、
冷たい水ですので皸もできます。
手のあぶらっけが取れるのです。


今年最後の本焼を
「タタラの秋刀魚皿」と
年度始めの「酒器展」(M'sギャラリーさん)に備えようと・・・・。

More・・・・それに「秋刀魚皿」と急須など・・・・
by kanmyougama | 2011-12-11 13:22 | 思いつくままに・

NO・572  スイセン・モミジ・ヒマワリ・・・・・ゴルフコンペ

工房のスイセンが咲き始めたことをお知らせしました。
どんどん咲いています・・・・。
a0064422_21225715.jpg
スイセンを写していたら、紅葉の進んだモミジが
背景に写りました。
12月5日写す。


a0064422_21284285.jpg



造形展の作品は今日でほとんど搬出が終わりました。
公園から見える工房のスロープです。
ヒマワリが咲いています。
この写真12月5日の撮影。















4日(日) 田渕コーポ・別府コンペ・・・グリーンヒルゴルフクラブ・・・でした。
第6回目に成ります。

a0064422_21401326.jpg



若い皆さんは消防の会合が重なり参加できませんでした。

青年・中高年・レデイスのメンバーに多く参加いただきました。

好天のゴルフ日和に恵まれて・スコアーもよく楽しい一日に成りました。




勿論のことですが夜は賑やかに反省会。





記念写真撮影の様子です。
まだ全員そろいませんがスナップを一枚。

by kanmyougama | 2011-12-05 21:50 | 思いつくままに・

NO・571 工房のスイセン・《おさかな祭り》       更新通し番号NO・571にしました。

11月28日 
造形展が終わった工房は静かです。
公園の展示作品の撤去も進んでいます。
数十点は大きなデイスカウントショップの公園に買われていきます。
そこがこれからの展示場と成ります。



a0064422_10115732.jpgタタラの「秋刀魚皿」は順調に進んでいます。
いままでの方法をいろいろ振り合えって
やった大きさ・厚み・そり・練りこみの部分・決まりました。
多めに作っておきましょう。

















a0064422_10132826.jpg久しぶりに工房の周囲をゆっくり歩いて見ました。
今朝は数輪スイセンが咲いています。







橙色の建物・・・工房
手すりの奥の窓がロクロの部屋









追加しました。
11月30日。工房のスイセンを見てみたらもうこんなに咲いていました。
蕾がどんどん開きます。

a0064422_2053635.jpg














27日昨日は《第2回おさかな祭り》、会場になった薄井漁港を訪ねてみましたがあまりの人手で
伊唐島をつなぐ伊唐大橋から写真を写してきました。
一日の動員力は造形展を上回ったと聞いてきました。



a0064422_10305345.jpg






























a0064422_10354051.jpg薄井漁港のメインです。
人があふれかえって海に落ちそうです。
活気みちあふれています。
















a0064422_10442022.jpg対岸の竹島は加工所
と大駐車場、人と車であふれています。






















a0064422_10491491.jpg
メイン会場と駐車場を結ぶ大橋、人でいっぱい。
会場では《お祭り》を祝って漁船のパレード。

さて本題のお祭りの中身ですか・
会場に入れなかったので・・・行事だけ書きます。
パレード・進水式・模擬競り市・ぶりの解体作業・お刺身試食会・・・・・魚介の販売。
演歌歌手のうた・・・、
合コン・・婚活ツアー・・・。
など。
by kanmyougama | 2011-11-28 10:16 | 思いつくままに・

NO・498 「八代海遠望」

a0064422_12102642.jpg


「85歳の毎日ブログ」のアンデレさんの作品と解説


この絵はもともと水彩で描いたものでしたが、気に入らなかったので、それを下絵にして上からパステルで書き直したものです、画像の調整です少し赤色が強くなり、原画とは少し雰囲気が変わってしまいました。
鹿児島県、出水の長島から北の八代海を望んだ構図です。下絵になった水彩画は工房上名窯さんの写真を使わしていただきました。今の時期、この辺りは毎年シベリヤから越冬に飛んできた1万羽を超える鶴たちが飛び交っていることでしょう。今年の春、シベリヤに帰った鶴たちはあちらで卵を産み、子育てをして、その子供たちを連れて晩秋には出水平野に飛来してきます。子供たちにとっては初めての海外旅行です。地元ではそれらの鶴たちに餌を与えたりして保護しています。暖かい出水平野はそれらの鶴たちの天国でしょう。



今日の定点観測《八代海の島々》・・・・・・・・。
a0064422_16111216.jpg




















___________________


もう一つご紹介
ブロガー「yuta」さんから届いた情報
長島町出身アメリカを中心に活動されている写真家__カズ・タカハシ__さんの放送です

11月19日(土)19:30~20:00 BS JAPAN写真家たちの日本紀行で写真家カズ・タカハシさんが故郷鹿児島・長島で
撮影した様子を放映します_____「ながしま編」

11月26日・・・・・・・_______「天草編」


インターネットでも見られます。
BSジャパン 写真家たちの日本紀行
http://www.bs-j.co.jp/shashinka/index.html



_______________________________




10月22日に始まった《第14回ながしま造形美術展》も余すところ1週間にまりました。
今朝も民放(MBC)の移動放送車_Poney号_が会場で取材、放送していました。
a0064422_15381931.jpg













会場の裏方さんも毎日早朝から会場の清掃や、危険防止の場内点検確認に励んでいます。

a0064422_1542305.jpg
この活動もあって期間中無事に愉しんでいただいています。




















4時に工房を閉めて妻は一休み。
a0064422_16193730.jpg工房の2階(アトリエ)から展示場の様子。





















a0064422_16474254.jpg
大分前に作ったフウセンつくりの急須を作ることに成りました。
同じ大きさ形の揃えるのは大変な形です。
出来上がりを見て選んでいただくことにしました。





この後秋刀魚皿(魚皿)を作らねば成りませんが、
これも揃えるのが大変・・・・・・・。
by kanmyougama | 2011-11-13 12:08 | 思いつくままに・

NO・497 立冬

a0064422_13304919.jpg
今日は立冬。
今日の最高気温22℃。夕方18度になっています。
立冬にしては暖かいのではないだろうか。

a0064422_1332135.jpg






第14回ながしま造形美術展折り返し点です。
工房の2階、絵を画くアトリエからの光景です。












a0064422_13343762.jpg
4時には会場を閉めて散歩に出ます。
かねて見つけておいたムベガ色付いていました。
なんともいえない淡くいい具合に。
杖で獲ろうしても取れませんでしたので
いったん帰ってワゴン車を持ち出し車の屋根に上がってとりました。












a0064422_13373831.jpg
2日ほどまえ雑草菜園の甘藷の一部収穫しました。
白いのがコガネセンガン・赤の濃いのがベニアズマ・チョットダイダイ色がアンノウイモ。
ヤッパリ草がはびこりすぎると収穫は落ちるようです。
でも味は変わりないようです。
by kanmyougama | 2011-11-08 13:26 | 思いつくままに・

NO・496   今年最後の公募展

今朝の定点・・・。
a0064422_224321.jpg





















66回も続いてきた公募展
育ててもらった公募展でもあります。


S33年に出品いらいのことですから・・・。




今年の作品のモチーフ、定点観測の「八代海の島々」
ここ数年この景色の四季折々を描き続けてきました。

a0064422_21245027.jpg

     「白い漁港」   F130

  



もう一つの立体の作品・・・、
半胴がたの壷。
抜き絵・泥彩・布目の技法による「八つ手文」の壷。

a0064422_2135549.jpg



径が50Cm・高さ50Cm
一抱えもある大きな半胴です。


もう少し白く、茶系よりグレイをねらいましたがこんな色に収まりました。
マァ これも良しとしましょう。






これで今年の締めくくりです。

今年を振り返って
製作上の課題もテーマもはっきりしてきましたので
ゆっくり愉しむことにします。
by kanmyougama | 2011-11-04 21:33 | 思いつくままに・