カテゴリ:思いつくままに・( 227 )

   工房と「クビナガ竜」

水仙が咲いています。満開です。
建物は工房です。ガラス窓の奥は轆轤の部屋。
a0064422_12534736.jpg
陶芸はじめて20数年。ここに轆轤を据えて11年になります。
製作して一杯広げて、整理整頓掃除して、またいつの間にか所狭しと物が並びます。
いつもこの繰り返しです。
恥を忍んで公開・・・。
a0064422_12594751.jpg

a0064422_1393811.jpg
これで半分です。ここまで。



この島で最近の話題を一つ。
「クビナガ竜」の化石が出たこと。今回は「下顎と歯」。「頭から尻尾」まで出る確率が高いと期待されています。
a0064422_1756424.jpg
これは私の絵。油彩・アクリル。   F3  「朝もやの本浦港」
この絵の上部の島が「クビナガ竜」の出たところ、獅子島弊串。

かって工房のここらの海も「クビナガ竜」がすんでいて・・・・・いろいろ想像しながら製作しています。
a0064422_13271974.jpg

      
               「夕なずむ島々」SF. 
by kanmyougama | 2006-01-31 13:38 | 思いつくままに・

季節はずれの海水浴場

夏は沢山の若者や家族ずれが訪れた海水浴場
今は
たまに訪れる釣り人
散歩のご婦人
a0064422_23264596.jpg
賑わいの残したもの、
長い風雪を経てたどり着いたのか、
生を全うしてしかるべくたどり着いたもの・・・。
a0064422_23332360.jpg

「風の化石」のなかで
高瀬省三は
a0064422_2342639.jpg
a0064422_23433895.jpg
a0064422_23451499.jpg


   嵐の後の流木を
   見つめていたら ふと
                 「風を待つ水鳥」に
                 「遠い日の記憶」に
                       つながった



   私には何でもない
   ただの流木

a0064422_045942.jpg

by kanmyougama | 2006-01-28 00:09 | 思いつくままに・

    新年のご挨拶

除夜の鐘を聴いて何時とはなく・・・・・新年に。
a0064422_23513740.jpg



       明けましておめでとうございます。
      
                     2006年   元旦

    

  今年も多くの方のお力をお借りしながら
      せいいっぱい自分らしい生き方ができますように・・・・・・・・・。
by kanmyougama | 2006-01-01 00:03 | 思いつくままに・

味噌なめて晩飲む酒に・・・・・

イヴの夜は
     <味噌舐めて晩呑む酒(焼酎)に毒はなし
                煤けかかァに酌をさせつ>

                    ____ 開拓の碑にあった歌・・・・・・です。___

          ケバサキでちびりちびりやりました。


a0064422_10325290.jpg
a0064422_10342549.jpg
25日末娘夫婦と孫がやって来て、小さなクリスマス。
とても楽しい夜になりました。

                 ________二日遅れのご報告。




今日も
まだまだ釉薬つけしています。
by kanmyougama | 2005-12-27 10:50 | 思いつくままに・

積雪・手がかじかんでいます・・・・

予想通りの積雪になりました。

今朝も素焼窯詰めしました。
手がかじかんで感覚がないのでストーブにしがみついています。
雪国の方に笑われそうですが・・・・・。

a0064422_1353496.jpg

工房の二階から窯小屋積雪の様子です。
a0064422_139681.jpg
駐車場から窯小屋と工房が見えます。
a0064422_1320391.jpg
公園イヴェント広場も銀世界。人っ子一人見当たりません。
a0064422_13131433.jpg




今日これから窯焚きです。
by kanmyougama | 2005-12-22 13:37 | 思いつくままに・

・・・10年ぶりの寒波でした・・・・・

a0064422_10534465.jpg

今朝はひさしぶりに晴れ。  (、・・・・・・天草遠望・・・・)


師走・・・・・工房周辺。
金魚水槽凍結していました。
外の温度5℃、室温10度。
a0064422_10431763.jpg
a0064422_10475115.jpg



ストーブと火鉢で暖をとっています。


障子の張替えをしました。
a0064422_1046141.jpg


今日は素焼の窯詰め。

年の瀬釉薬をつけて窯を焚いて・・・・・・・

初窯になる予定です。
by kanmyougama | 2005-12-19 11:18 | 思いつくままに・

「むかご」と「やまうに豆腐」・・・・・・・

a0064422_111761.jpg

酒の肴に「むかご」。
工房の周辺で採取。
友人K君が寄せてせてくれたレシピ・・・・・フライパンで炒り、
塩を一つまみ加えてまぶす・・・・・・。
一つまみが微妙・・・・。

次に「やまうに豆腐」
a0064422_11271763.jpg

平家落人の里。
五木村の伝統保存食品「やまうに豆腐。」
半年以上熟成の味噌漬け豆腐。
「やまうに」と命名するだけあって舌に溶けて酒(焼酎でも)になじむ味は山のチーズ最高。
Nさんに言わせると「爪楊枝の先でつついて食べるぐらいおいしい・・・・」
T君からは「やまうにQ」・「ジャガやまうに」・「やまうに丼」
のレシピが届いた。
酒は「香りでじゅうぶん」というS君からは「焼おにぎり」とある。

ぜひお勧めの逸品。


・・・・・・そうそう、沖縄の「宮廷料理」にもあったナ。
by kanmyougama | 2005-12-15 11:56 | 思いつくままに・