カテゴリ:歴史史跡( 1 )

NO 298    古墳群

    
    画像をクリックして拡大してください

近くの東泉望温泉が休暇の日、夕陽のきれいな東支那海に開けた指江の椿の湯に出かけます。

ここは古墳群でも知られた岬です。
a0064422_21235435.jpg
古墳群の岬から<椿の湯>の方向を望む・・・
a0064422_21244939.jpg
a0064422_21252288.jpg

a0064422_21254839.jpg
a0064422_2130489.jpg
円墳・方墳・横穴式の古墳が点在

早めに出て古墳群を散策して湯に入ります。

1日は古墳群を歩いて初夏の気配を感じました。
サクラも咲いていますが、もう初夏を思わせる花々を見かけました。
a0064422_2133859.jpg
a0064422_21332881.jpg
a0064422_21383560.jpg



前回の更新でムベを紹介しました。

今回の散策で見かけたアザミ・アケビ・サルトリイバラ・・・・・・、



どなたかブログで、次はヒマワリかって?

・・・書いていました。





大和朝廷と薩摩隼人の戦った最前線基地    ・・・古墳群。


・・・・・・・・・・・・・・

搬入日の迫った作品も・・・・、個展作品・・・・・、作っています。
絵も描いています。

残りの・・・・。



上手に選択も、しないと・・・・・。
個展はパスできません。
後のいくつかは今回はやめにします。



明日3日は鹿児島県陶芸展招待作品を搬入してきます。
by kanmyougama | 2009-04-02 21:26 | 歴史史跡