カテゴリ:自然( 78 )

NO・92 秋を拾って・・・

散歩道、台風の潮風で痛めつけられた中で秋を見つけました。
a0064422_21204117.jpg
↑僕が好きなモチーフの山帰来(サルトリイバラ)、春の花から数回UPしていますが、今日見たら、大分大きくなっていました。
3月30日・NO・47僕の好きなモチーフ、
4月5日・NO・49・散歩道、
6月26日・NO・72梅雨明けまじか・・・・・、
に掲載しています。とっても長い時間をかけて実っていくんですね。
a0064422_2124208.jpg
↑石榴は完全に熟していました。台風で大分落ちたようです。
a0064422_21321460.jpg
↑ガマズミだと思っていますが、今からもっと赤く発色します。好きなモチーフです。
3月30日・NO・47 僕の好きなモチーフ・・・・・・ガマズミの花・を掲載しました。
a0064422_21343088.jpg
↑黄色の彼岸花は九州が多いのでしょうか。お聞きしてみたいと思いました。
赤い彼岸花は満開の時期を過ぎて白っぽく枯れています。

工房周囲の黄色い彼岸花ここから
a0064422_21381239.jpg
↑真っ赤に燃えるようなカンナの花は今が真っ盛り。
「かごしま太陽国体」の置き土産です。

巨火の通る道や県内一円に植えました。
赤・黄色・ピンク・・・・とっても多い花です。
丈夫な花です。
by kanmyougama | 2006-09-29 21:48 | 自然

NO・76  真夏に拾う

一向に明けない梅雨の晴れた日
水銀柱はうなぎのぼり・・・35℃です。

我が家の庭先で拾った・・・・・・・・真夏   。

a0064422_12595910.jpg
a0064422_1303376.jpg



夏の風物詩のひとつ、鹿児島の「加治木の蜘蛛合戦」は有名、
今年は480匹が参戦するとか。
我が家の植え込みにも強そうな女郎蜘蛛がいました。
網の張り具合かどうしてもお尻の側が向いています。
網から追い出してやっと表の模様を撮りました。
「これは強そうだ・・・。」と思って楽しむことにしました。

a0064422_13186.jpg

a0064422_1314125.jpg

by kanmyougama | 2006-07-14 13:15 | 自然

No.75「ネジリバナ」に寄せて

nona-cafeさんの「捩摺」

tenpousenさんの「捩花」によせて。

工房前の公園で見つけた「ネジリバナ」を送ります。
a0064422_16233178.jpg

a0064422_16242478.jpg
a0064422_16251430.jpg


草丈が高く見えたりしますが、寝転がったりはいつくばって撮りました。
精一杯いい画像にと挑戦しましたが・・・・・・・・・、
どの画像も風に揺れていたりで、
さらさらマクロでは取れそうにありませんでした。
ご笑覧ください。
by kanmyougama | 2006-07-08 16:35 | 自然

NO・73 ひさしぶりに 

ひさしぶり珍しい花が開きました。

まだ現職中(公立中学校在職)職員旅行で種子島に行ったさい
公園のフエニックスに生えていた植物を採取してました。

我が家に落ち着いて10数年これが三回目3年ぶりの開花です。
a0064422_122142.jpg

細い蔓が延びて花をつけます。↑
a0064422_1234135.jpg
花は集合体で球形に見え、一つ一つがサクラにそっくりなので「タマサクラ」とか「サクララン」と名前がついたのでしょう。
図鑑でしらべましたら、サクララン( Hoya camosa R .Br )とあります。


a0064422_12261852.jpg

     此方はナゴラン(Sedirea japonica  Garay sweet )とあります。↑
山野草の店で手に入れました。。毎年花をつけます。




どちらの花も個展に出かける前には蕾でしたが、終わって帰ってみたら開きかけていました。




白い「サクララン」の花・・・・・・外の星型は顎に見えます。
中央に5弁の白い花弁と赤紫の蕊があるようにみえます
皆さんいかがでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  お尋ねに答えて・・・・
上の画像ではガラスの上の蔓についている花と、一枚は葉の上にありますが同じ花です。
蔓をもち上げて移動できます。

taka-fujiiさんの質問に答えて、
「蕾」の画像をUPします。
チョットピンボケです。
蕾ですから中央部分が裂けて開くものと思っています。
夜開くのか、いっせいに開くのかも未確認です。
蕾を見て次は開いていました。↓
a0064422_9382697.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by kanmyougama | 2006-06-30 12:34 | 自然

NO・72 梅雨明けまじか

梅雨明けまじか、黒い雨雲雷鳴のとどろく中散歩しました。
散歩できずいたこと。
北海道からここ鹿児島の棚田まで田植えのシーズン。
a0064422_221975.jpg
a0064422_22271299.jpg


山帰来・ガマズミも大きく育って色ずく寸前でした。
a0064422_22193651.jpg
a0064422_22202084.jpg


<桃源郷入り口>のバスストップの看板が目立って見えました・・・・。
a0064422_22204187.jpg


1時間30分の散歩でした。
by kanmyougama | 2006-06-26 22:23 | 自然

NO.68 散歩道で

散歩道で目にした花です。

ピンクのグラデーションと花弁の形の面白いタチアオイです。
a0064422_22281767.jpg


もうひとつ。
萩は秋と思っていますが、萩が咲いていました。
夏にも萩が咲くんですね。
a0064422_22302268.jpg



___________

明日から作品搬入します。
9日が個展オープンです。
しばらくPC触れないかもしれません。
携帯から不慣れな画像を送ります。

________________
by kanmyougama | 2006-06-06 22:47 | 自然

NO. 54  一足先に・・・・・・・・

散歩で見つけた一足早い季節便り・・・・・。
a0064422_21142987.jpg
     
       花薊露燦燦葉をのべぬ     飯田蛇笏

数日前は気付かなかったのに、路肩のあちこち咲いていました。
「初夏の花」かと歳時記を調べましたら「春」に入っていました。




a0064422_21281946.jpg
30分ほど下った松ヶ平海岸の砂浜を散策していたら、黄色い花が咲いていました。
砂地の花です。
名前は判りません。

a0064422_21341667.jpg


帰りは上りの散歩道。ごらんの果物農園を通りました。
ご存知かどうか名前を伏せておきます。
6月には出荷が始まります。



上り詰めて振り返るとごらんの景色です。
初夏を思わせる緑です。  
a0064422_21423116.jpg
 

   「 木々笑う 」という言葉を思い出しました。
by kanmyougama | 2006-04-19 21:53 | 自然

NO ・47 僕の好きなモチーフのいま・・・・

僕の好きなモチーフの今の様子・・・・・。
a0064422_21511845.jpg
↑こんな感じです・・・これが変身します。
a0064422_21532922.jpg
↑これもそのひとつ。この前ムベの花をUPしましたがそれとよく間違えられます。
a0064422_2223252.jpg
↑これも大好きなモチーフで秋には赤い実を沢山つけます。


今日の夕方の散歩で記録したものです。

どれも秋にはすばらしい赤い実の姿で僕を魅了します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「鉄絵銅彩」で表現しますが、これも納得いくにはまだ暗中模索・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このひとつは前回のマスキング作品の「山帰来」です。
by kanmyougama | 2006-03-30 22:13 | 自然