カテゴリ:自然( 78 )

NO・608 小さな命

a0064422_1614182.jpg

工房のまわりりの庭の木々は僕のブログのモチーフになってくれている。

アカメガシワも、この梅雨日和にアサギマダラを愉しませたナンキンハゼも、
僕が工房に仕事場を置いて以来のお付き合いだ。
もう十九年目になった。


僕が植えたのではないので、野鳥が残したものか風が運んだものが
運良く発芽したに違いない

a0064422_1651664.jpg

ブログ仲間のtamayam 2さんがブナの「赤ちゃん」を載せていた。
悠久の時を今に繋いでいるいるブナの林も
小さな命を重ねて今に至っている。
そう思うと感慨深いものがある。


我が家の花壇の鉢には僕らが植えた物以外に次々と新しい
植物が姿を現している。

a0064422_1671533.jpg



今日はカエデ・クロガネモチ・と珍しいものを二つ。
a0064422_16112897.jpg

双葉らしいのが出てやっと本葉を見せている。

ツワブキ。

ツワブキはこの町のフラワーロードを
一周植栽されている。


それとサルスベリ、
小さいけれど薄紫の花をつけた。

a0064422_16135592.jpg




一枚目の画像・・・・早朝の京セラゴルフクラブの部屋からの眺め。
霧雨に煙っています。連続は疲れました。

窯の温度が60度に下がりました。
普通ですと窯出ししますが練り上げ〈絞胎〉作品がありますので用心して
常温になるまで待ちます。
by kanmyougama | 2012-07-14 14:51 | 自然

NO・479  梅雨に入りました

梅雨入り しました。
よく降ります。
台風2号が北上してきましたので梅雨前線も刺激されて
雨量が多いのかもしれません。
a0064422_11242712.jpg
a0064422_11265830.jpg

         
         定点観測の「八代海の島々」は雨に霞んでいて見えません。
         こんな景色がしばらく続くでしょう。
         工房のべランダを叩く雨音で
         最近耳が遠くなったせいか、こんな日はTVの音も
         妻の声もよく聞き取れません。
  



       
雨のあいまに一回り・・・・・・ブログの資料探し・・・・


イチゴ
工房窯場の周囲にイチゴが茂っています。
この時期赤い実が熟します。
(この時期から蛇が動きますので妻は嫌いです。)
デジカメで写した後口にしました。甘酸っぱく野趣にとみ
いいものです。
a0064422_1133579.jpg















ドクダミノ白い花
a0064422_1136016.jpg



ナンテンの花の蕾
    雨にぬれています
a0064422_11391287.jpg









前に紹介したハクサンボクの白い花は
実になって大分大きくなり赤みが着いてきました
柄の付きき方にも特徴があって面白いです





a0064422_1144435.jpg

















サツマイモはこの雨でしっかり活着しました。
ラッキョウ・ニンニクを一部収穫しました
2年ラッキョウは小粒(花ラッキョウように)にできると聞きましたが
チョット大きかった。a0064422_12222267.jpg
地物の辛味の強いニンニクは小粒に・・・・





この雨で雑草菜園の草たちが
猛烈に蔓延ることだろう。
by kanmyougama | 2011-05-26 11:46 | 自然

NO.416  梅雨の中休みに・・・・

 



梅雨の中休み。
湿度気温ともにあがっていますが一日雨は降りません。


工房玄関脇ののナンキンハゼに10時ごろから昆虫が群れはじめました。

小さなブト見たいな大きさから蜂の仲間まで・・・・・、

それに、いつもになくチョウが群れています。

a0064422_227391.jpg
小さい虫で名前ももちろんわかりませんが、スターウォーズみたいな真空の時間・空間ができてカメラを向ける僕も緊張、焦点も定まりません・・・・・。
a0064422_2159219.jpg
a0064422_221174.jpg
a0064422_2242757.jpg
アサキマダラ・・・・・と思いますが自信はありません。図鑑がないので後ほど・・・・。
a0064422_2213578.jpg
a0064422_2222856.jpg
   ↑ この二つはわかりません
a0064422_2225426.jpg

イシガキみたいに見えるチョウ・・・・「イシカベマダラ・」・・・。



画像にするのは大変ですが、
緊張ある楽しい時間を持つことができました。a0064422_19202683.jpg





明日はできるだけ早く「素焼き」を始めます。
窯に火を入れたらできるだけユックリ温度を上げます。



赤潮が出ていると書きましたが、いよいよ工房前の海にも出てきたようです。
今夜は対策に追われているようです。




________________________________________________
by kanmyougama | 2010-07-02 21:57 | 自然

NO・396 北帰行終盤か?

今朝は雲ひとつなく晴れ上がり
10時ごろから盛んに渡る。

行人岳から工房上空、
伊唐島上空と、気流を見つけて竿になり鉤になり渡る。



空を裂くような鳴き声が空に響く。


八代海・伊唐島の上空を天草雲仙へと渡る。


今年の渡りも終盤。

a0064422_17455870.jpg

                         クリック・最大化してみてください。画像は大きいですが渡りの様子がわかります。


a0064422_1755331.jpg

行人岳で上昇気流を見つけ工房上空を旋回して・・・。
a0064422_17564488.jpg

工房上空。
a0064422_17573061.jpg

大写ししてみなした。
a0064422_17591862.jpg

a0064422_2118719.jpg
サクラの花とナベズル







釉をかけ窯つめして、
今夜は本焼。
by kanmyougama | 2010-03-19 17:46 | 自然

NO・390 棘だらけでも・・・・


たらの芽を見つけました。
芽というよりまだ蕾です。
芽を見つけてあと一日して摘もうと思っていると
きっと誰かが先に積んでしまいます。
チャント目をつけているんですね。
a0064422_135414100.jpg


たらの芽のとげだらけでも喰われけり     一茶



今年から気象庁は「桜の開花予想」を発表しないのだとか?
「桜前線」「梅・・・」も公式には聞けないのだろうか?
桜開花の遅い鹿児島でも早咲きの桜は咲き始めました。

工房前の公園にも寒緋桜が咲きました。

a0064422_13545655.jpg

by kanmyougama | 2010-02-20 12:26 | 自然

NO・378 西海岸を散歩して温泉へ


今日は工房近くの温泉がお休みなので、西海岸・東シナ海に面した
椿の湯に行くことにしました。
古墳で有名な岬を歩いて、夕日を見て温泉です。
早めに工房をでました。

a0064422_10353873.jpg

古墳が点在する岬です。
マルチのビニールが西日に輝いています。
赤土ジャガイモの畑です。

a0064422_10363019.jpg
a0064422_10372437.jpg
a0064422_10375883.jpg

サボテンが空に向かってウチワのような葉を広げています。サボテンは実をつけています。

蔓の赤い実やヤツデに似た植物の名前は知りませんが、
見るからに暖かい岬を思わせる。


a0064422_10383970.jpg

日が沈みかけたのであわてて夕日の綺麗な岩場に降りることにしました。
ここは釣り場や夕日のスポットとなっています。
釣り人がいました。

島影は天草の牛深。

a0064422_10391181.jpg

四国のhatimitu 0415 さんがよく届けてくださる
「だるま夕日」を是非見たいと思っていました。

a0064422_10562410.jpg



散歩して夕日を眺めてそれから温泉でした。



立春なのに…北海道で寒さ新記録 東京は冬日・・・・・・TVのニュース。
by kanmyougama | 2010-02-04 10:39 | 自然

NO・375 三寒四温


三寒四温。

a0064422_91012.jpg


積雪があって震え上がりましたが、
ここ数日4月上旬をおもわせる天気が続きます。
最低8度・最高17度。
今朝は朝焼けして長閑な朝です。




そうそう今日は大寒。
暖かい大寒になりました。



a0064422_9132665.jpg
白梅が一斉に咲き始めました。
枇杷は今に時期に花をつけます。
a0064422_9135139.jpg



a0064422_9282988.jpg



釉掛けもおおむね終わりましので今夜から窯焚きです。
by kanmyougama | 2010-01-20 09:15 | 自然

NO・374  見テン マタ 雪ジャッド


見テン マタ 雪ジャッド。

(見てごらん また 雪ですよ。)

a0064422_11535991.jpg
定点の伊唐は雪景色に変わりました。(画像をクリックしてみて下さい)
a0064422_11543652.jpg
工房への取り付け道路も、公園の広場も真っ白。
a0064422_11551757.jpg
窯小屋です。中にいますと冷蔵庫に入っているみたいです。
a0064422_11575735.jpg
釉を付けてますが水が冷たくって仕事がはかどりません。


のんびりとしていましたら、空港ギャラリー個展が4月下旬に迫っています、
空港ギャラリー401回目、私の14回目の個展です。
気合を入れないと作陶・油絵の準備ができません。


その間に地方展・日本伝統工芸展(西部・本展)もはいっています。
絵は白日会展。
3月には友人達と「アメリカ東岸ミュジアム巡り」の旅行も計画しています。



さー大変です。
by kanmyougama | 2010-01-13 11:55 | 自然

NO・373 水仙が咲きました。

a0064422_13114618.jpg
工房の周辺の水仙が咲きはじめました。
ニホンスイセンというのでしょうか。
a0064422_1312158.jpg
八代海の島々、空にはぽっかり雲雲。
のどかな景色です。
a0064422_13132022.jpg
伊唐漁港です。
南向きの日当たりのいい港です。
鰤王の生産地です。
a0064422_13143715.jpg

マルチシートでラップした畑がどんどん増えてきました。
もうじきマルチシートで覆い尽くされそうです。

早いマルチの畑から若葉色に変わって
緑の島になります。




今日は釉をつけています。
水が冷たいです。
by kanmyougama | 2010-01-10 13:13 | 自然

NO・346 少し角度を変えて海の様子・・・・



いつも定点観測のように八代海の島々、
今日は2キロほど北の丘の公園からの景色を送ります。
いつもの伊唐島から北へと振ってみました。
a0064422_2039176.jpg
いつも玄関から見ている伊唐島漁港
a0064422_20395337.jpg
伊唐大橋
a0064422_20403596.jpg
竹島
a0064422_204108.jpg
薄井漁港
a0064422_20412965.jpg
a0064422_20434737.jpg
養殖の筏

カメラ・・・八重尾掛公園   赤印工房

長島町鷹巣は僕の初任地、昭和33年~。
薄井漁港は当時小さな港、向かいの竹島は、今は白い橋でつながっていますが、かっては小さい伝馬船でわたっていた。
薄井の子供の出番腕の見せどころ、
遠足の場所でした。
一口蛸とり・鯵釣・貝とりを一日愉しんだ。


今はご覧の通り大きな漁港と養殖筏。
「鰤王」・・・鯛の生産地。
by kanmyougama | 2009-09-24 20:42 | 自然