NO・367  冬至



冬至。

今朝工房周りの農家のジャガイモの葉はドロンと溶けていました・・・昨夜の放射冷却のためでしょう。
40キロ離れたわが家の雑草菜園のジャガイモのことを思うことでした。


a0064422_22212052.jpg
冬至にはカボチャ料理で温まって無病息災を祈るのだとか。
  私の雑草菜園のカボチャはこれだけ残っていました。
a0064422_22215845.jpg



キリスト教の暦で言いますと、待降節(アドヴェント)第三週目に入りました。

来週は第四週目、今年は、20日(日)が降誕節、
つまりクリスマス聖日です。

西洋では、モミの木など常緑樹の葉で環状のリース
(独語で、クランツ)を作り、四隅に赤い、蝋燭を
立てます。アドヴェント第一週には、
1本目の蝋燭に火をともし、
第四週に4本目の火がともるまで、
キリストの誕生を待ちわびるわけです。

♪もういくつ寝るとお正月・・・
と、正月を待ち焦がれる気持ちと通じるものがあります。

tamayam2さんから拝借。

よく謂れはわからないのですが、昨年コトシ、我が家に届いた送り物。
a0064422_22221790.jpg


上の人形は孫がホームステイで求めてきたもの。大きい人形はコトシ我が家に届いたもの。

これに囲まれて冬至を迎えました。

明日からは米粒一つずつ朝が早くなって春を迎えるのだとか・・・・。
by kanmyougama | 2009-12-22 22:22 | 思いつくままに・
<< NO・368  メリー・クリスマス NO・366  山は雪 >>