NO・363  サトイモ


7日初霜。
里芋・ヤマイモ・生姜の収穫を急ぐことにしました。


サトイモの最後の二株を収穫。
a0064422_1513877.jpg
親芋・小芋・孫芋・・・・・、親芋もお尻には種芋・・・・。
a0064422_15132952.jpg
二株で取れた芋。
a0064422_15135563.jpg
親芋も切り株に見える文様・・・葉の重なり具合が面白い
a0064422_15143466.jpg
芋が大きくなると葉が一枚一枚取れてこんな縞模様ができるようです。


サトイモ(里芋)は、サトイモ科の植物。学名は、Colocasia esculenta Schott。マレー地方が原産と言われる。茎の地下部分(塊茎)を食用とする。また、葉柄は、芋茎(ズイキ)といい食用にされる。主要な品種は小芋系統(小芋が多数できる)ののもの。


里芋のごまみそ煮・・・・味噌田楽・・・・・・・・・
a0064422_15545646.jpg



里芋の煮ころがし
a0064422_15552372.jpg




今夜はどちらにしようかな・・・。
by kanmyougama | 2009-12-08 15:14 | 思いつくままに・
<< NO・364 モミジ NO・362 このごろのこと >>