NO・ 312  散歩


いつもの散歩のこと。
工房を出て東側コース、ミカン博物館を経由してくだりで降りきったところが宮之浦港。
ここからのぼり坂で公営の温泉センターを経て工房前の公園。1持間チョットの行程。
工房を出て南側に、最近UP した「ユリノキ」の民家を通ってくだり、松が平海水浴場。
ここもおおよそ1時間の行程。
両方を一度にまわることはそう度々は無いが気分次第では。
a0064422_7332451.jpg

漁港らしい雰囲気、養殖筏が見られます。賑やかな港です。
a0064422_735417.jpg
海水浴場。
季節外れのいま、静かな入り江では釣り船が糸をたれています。
夏には家族ずれでにぎわいます。




                        カメラ・・・宮の浦港と松が平海水浴場・星・・・・・工房



入梅間近でアジサイの蕾が膨らみ始めました
一雨きたらパッと開きそうです
梅雨時によく似合う花です・・・
a0064422_965359.jpg
a0064422_972798.jpg
a0064422_984325.jpg
a0064422_993555.jpg

     この四つの花の種類は新しいものでもありませんが・・・・・


夜叉武士(ヤシャブシ)が花を終わり実に、
ヤシャブシの花粉は花粉症を起こす筆頭格だとか、
セイタカアワダチソウは花粉症を起こさないのだとか、
同伴者・妻とのとの会話・・・・
a0064422_9105069.jpg


コサンダケ(古参竹)の筍が出ていましたので
採ってきました。
あくの無い筍で味噌汁の具や
刺身で焼酎の肴にいいです。
a0064422_9113326.jpg


           大きな孟宗竹の筍の後に コサンダケの筍がでまわります。分布は南九州



散歩で
景色を楽しみ、 
いい汗をかき、
程よい疲れを感じて・・・・・
時にすばらしい収穫も・・・。
by kanmyougama | 2009-05-25 09:22 | 自然
<< NO・313 梅雨間近にして NO・311  カップとソーサー >>