NO・308  柿の花・柑橘の花

                          < クリックして画像を拡大できます>



個展を終えて工房でのいつもの生活に戻りました。
散歩もまた日課のひとつとしてはじめました。

a0064422_18305222.jpg

a0064422_11525091.jpg


前回更新しました(No.303)白いガマズミ(正しくは白山木ではないかと思います)
の花は実になっていましたし、
山帰来(サルトリイバラ)の実もそれらしくうっすらとピンクに色付いていました。



久しくぶりの散歩で柿の花と柑橘類の花を見かけました。

a0064422_11482412.jpg
a0064422_11491186.jpg
a0064422_11514468.jpg


「日本マンダリンセンター」(ミカン博物館)の蜜柑園を通って行きます。
ここには世界中の柑橘類が収集されています。
品種によって花が微妙に違います。
共通なのは白いビロードのような花弁の肌の感じです。



             渋柿の花ちる里と成りにけり        蕪村
             役馬の立ち眠りする柿の花         一茶
             潮風の止めば蜜柑の花匂う        山口誓子









早いものでホタルブクロも満開です。
a0064422_1157267.jpg



それにスイカズラが咲いていていい香りをあたり一面にまいていました。
a0064422_11585384.jpg

by kanmyougama | 2009-05-11 11:53 | 自然
<< NO・309  今日の一日は・・・・ No・ 307 空港個展を終わ... >>