NO・297  鶴の渡り情報・・・2




鶴の渡の情報・・2

鶴の渡りの時期に入って現在マナズル55羽・ナベズル6羽。

例年ですと今の時期マナズル・ナベズルで3000羽になります。


今年は

突然の珍しいマナズル成鳥1羽の飛来にに始まって、

いまだに55羽。



鶴の渡りに何か異変が起きているのか。

温暖化などの天候異変・トリインフルエンザ・コースに障害物・・・・・・・





a0064422_6592940.jpg


画像は鶴の情報を提供してくださる・・えいけん31さん・・から。



出水市の情報・・・・・11月1日転載。

9月28日の初飛来以降、少数の渡来を確認しておりましたが、11月1日現在5000羽以上の渡来を確認しています。
10月28日までは450羽でしたが、29日朝には5000羽以上のツルを確認しました。28日の夕方から夜中にかけて渡ってきたようです。

☆11月1日現在の羽数   5000羽以上
   マナヅル   約200羽
   ナベヅル   約5000羽
   クロヅル   3羽
   カナダヅル  1羽

10月9日現在のツルの羽数

9月28日の初飛来に続き、10月3日にマナヅル2羽の渡来を確認しました。
10月9日朝には、ナベヅル4羽を確認しました。これは、荒崎で夏を過ごした2羽のナベヅルとは別のグループです。

・・・・・・・・・・・・ナベズル5000羽となっていますので心配は解消です。
28日までは450羽で心配していました。
約一月羽数の伸びがなかったようです。
by kanmyougama | 2008-10-28 07:00 | 自然
<< NO・261  サネンバナも真っ赤に NO・296    第9回「日... >>