NO・296    第9回「日本工芸会郷土作家展」



第9回「郷土作家展」
21日開会、今日24日早いもので中日になりました。
遅くなりましたが、会場・準備・展示の様子です。
デパートの展示の方・作家戸総出で進めました。

a0064422_8421956.jpga0064422_8513221.jpg














a0064422_8534069.jpg
「郷土作家展」外壁の表示看板

三越正面玄関のライオンさん・・・めっきり老け込んで。


会場設営風景です。
専属の工事の方・デザイナー・さすがプロのかたです。  



会期は10月21日(火曜)から27日(月曜)まで  


陶芸7名、染色1名、木工1名、薩摩切り子1名
計10名の作家さんの作品が展示されています。


a0064422_8592410.jpg
a0064422_9222227.jpg
a0064422_902079.jpg
こんな感じに
a0064422_91747.jpg
薩摩切子・・・斉彬・篤姫に因んで
a0064422_921429.jpg
染織の作家
貴重です。






会場と工房を行き来しているうちにもう中日になりました。


25日から27最終日までは会場に詰めることにしました。
by kanmyougama | 2008-10-24 09:11 | 展覧会
<< NO・297  鶴の渡り情報・・・2 NO・295 いよいよ搬入 >>