NO・244  2008鹿児島空港個展


8日作品搬入設営。
空港のスタッフの方や退婦教の方の手伝いもあって
2時間ほどで終わりました。

a0064422_10465958.jpg
a0064422_10473891.jpg
今回は《鉄絵銅彩》のやわらかいマットな雰囲気を主にまとめてみました。
a0064422_10475827.jpg
昨年の「日本伝統工芸展」作品もおいてみました。
a0064422_10483140.jpg
手前にチョコット見えるのはパリ・《現代薩摩焼展》展の作品の写真です。
a0064422_1125541.jpg




ご覧の通り壁面がありますのではじめから絵も展示していました。


最初は絵と陶器を別の展示にしていましたが、
      いつからか「絵と陶」にしました。

a0064422_10563399.jpg





今回絵を20点ほど小品です。
a0064422_1058398.jpg
昨年は「立山連邦」。今年はまだ雪の深い___「奥穂高と上高地の新緑」 F10____を描きました。
a0064422_10583018.jpg
《山笑う》  F6    
も昨年に続いて。
a0064422_10585813.jpg
「桜島」     F3    昭和火口が噴煙を上げています。
a0064422_10592177.jpg
《バラ》2
点。  F3と SM

a0064422_10594630.jpg




9日オープン。
妻が会場に
私は学校へ。

10日には孫親子が応援に駆けつけます。
にぎやかになりそうです。

私は工房で後片付け。
by kanmyougama | 2008-05-10 11:03 | 展覧会
<< NO・246  マクロ・クロー... NO・242 早くも5月 >>