NO・222 ツルの北帰行始まる

2月5日今年の《ツルの北帰行》が始まった。



今日の午前中マナヅル7羽が北へ飛び立ったそうです。
その後も動きがあり、結局15羽が北帰行したとのこと。
昨年より3日早いそうです。          eiken31さんの情報

a0064422_9291967.jpg


              この画像は昨年の北帰行が始まるころの様子、緊張が漂っている。
              上昇気流をのってかえっていく。 
              隊を作り竿になり鉤になり・・・・・・・  。                      



今季のツルの羽数調査が終わり、最多は1万2039羽と決定しました。
6回の予定で実施されてきた調査結果は次の通りになりました。

1回・・・11月10日 暗いうちに飛び立って失敗。約1万羽。
2回・・・11月17日 1万322羽。
3回・・・11月24日 1万2039羽。
4回・・・12月15日 暗いうちに飛び立って失敗。参考記録1万1753羽。
5回・・・雨で中止。
6回・・・1月5日  1万255羽。同時に飛び立ってカウント不正確か。

6回目の調査で、ナベヅルが極端に少ないというので、1月12日にもう一度
調査しょうと計画されましたが、生憎の雨で中止になり、結局3回目に調査し
たものが、今季の最多になりました。

万羽ヅルは11季連続です。

                           2008年1月13日eiken31さんより



a0064422_9463594.jpg

 
             今回飛び立ったツルは画像の種類「マナズル」。


2月9日
昨日はマナヅル百羽前後が北帰行を試みましたが、北風が強くて帰って
きました。明日は条件が良さそうなのでかなりのカズのマナヅルが飛び出すのではと思います。
マナヅルは2月中にほとんど北へ向いますから、天気の良い日は出来るだけ荒崎へ行って見ようと思っています。                     eike31さん情報。
by kanmyougama | 2008-02-07 09:32 | 鶴の情報
<< NO・223 第48回MASS... NO・221 春の美術展「第4... >>