NO・197 第62回南日本美術展



今年最後の地方・地元展

MINAMINIPON ART EXHIBITION
______第62回南日本美術展__  2007・11・9(金) ~25(日)

             黎明館・鹿児島市立美術館


に、「四季折々のこと・・・」(撹胎壺・・練り上げ)を出展しました。

技法は「薩摩焼・パリ現代作家展」作品、「花摘む村娘」と同じです。
以前にUPした作品です。

       この 《南日本美術展》は僕のホームグランド見たいなものです、
           育ててもらった大事な公募の展覧会です・・・・。

a0064422_103105.jpg
 

                「四季折々のこと」(撹胎壺) 36 ×36×12

                     <画像をクリックすると拡大します>
by kanmyougama | 2007-11-05 10:35 | 作品
<< NO・201 久しぶりの本焼き... NO・196 久しぶりに陶芸のこと >>