NO・179  秋を拾う・・・3


「第54回日本伝統工芸展」・・・本展・・日本橋三越・・・終了しました。
ブログ仲間のみなさの多くの方にお会いできました。

工房に帰って制作活動に入りました。

「日本伝統工芸展は会場を名古屋・京都・大阪・仙台・金沢と移っていきます。





6時には朝焼けをしていましたが。今朝はうんと遅くなっています。
a0064422_1937466.jpg
港には街灯まだついています。港を出入りする船のエンジン音が聞こえます。




a0064422_19425048.jpg
彼岸花も盛りを過ぎて幾分色あせて見えます。稲刈り最盛期です。
a0064422_20153657.jpg
「シュウカイドウ」の花が盛りです。花のつき具合と非対称の葉が面白い好きなモチーフです。
a0064422_2017322.jpg
子供の頃投げ合って楽しんだ、「オオオナモミ」の実が大きくなっています。昭和初期の帰化植物とありますのでニュウフェースです、繁殖力旺盛です。
a0064422_20182724.jpg
「大蓮」は早々と冬支度・・・?・・・・。
a0064422_20461559.jpg

工房のベランダの鉢物いろいろ・・・・。
コリウス・斑入りのハナスべリフィュ・ホタルブクロ・スパチヒラム・・・・・元気です。でもほとんどが冬越しをどうするかが課題です。
その中でも特に秋から先をどんなにして育てるか心配しているのがあります・・・・「パパイヤ」2本育ってきています。台湾産原産。




a0064422_754343.jpg




ジャスミン
a0064422_7384689.jpg
パパイヤ
a0064422_7395238.jpg
名前を忘れてしまいました・・・正月まで綺麗な花をつけますがかんぱによわいです。
a0064422_742031.jpg
おなじみのコリウス
a0064422_7431222.jpg
斑入りのハナスベリフィウ
a0064422_757138.jpg
N君にいただいた「月下美人」

どれも寒さに弱いです。
by kanmyougama | 2007-10-01 21:30 | 自然
<< NO・180 鹿児島グループ展... NO・177  秋の味覚を拾う >>