NO・172 古希作陶グループ

28日 同窓仲間の・・・・・久々の作陶。
練り込みの仕事・・・・素焼を研いて・・・・釉薬・・・・・窯詰め。
グループ発足3年目。
今日は6名。

a0064422_21162472.jpg
素焼の研ぎ出し、台の作品は研いだもの。    ↓

a0064422_21174895.jpg
背の高いのは「月下美人」・練り上げ壺は「eiken31] ・小さい壺「なでしこ」もしくは「紅一点」。
奥の鉢「3種混合」・「雲水」「流水」・・・・・名器ぞろいです。
a0064422_21195243.jpg



a0064422_21183821.jpg
釉をかけました。どんなになってでてきますやら。
a0064422_21302457.jpg
「月下美人」の作家、我が家に鉢をとどけてくれたNさん。  ↑  なかなかいいせんいっています。
花器・。
______「さて、どんな釉をかけるか・・・・。」
           「月下美人・・・」

a0064422_21212450.jpg
真剣な釉薬掛け。
少なくなった釉薬バケツを傾けるなど・・・堂に入ったもの。

a0064422_2124396.jpg

この手つきでないと釉薬着きません。

a0064422_2126534.jpg
窯に詰めました。残り3分の2を詰めて酸化で焼きます。
by kanmyougama | 2007-08-30 21:34 | 思いつくままに・
<< NO・173  ガラメ NO・171  暑気払いに__... >>