NO・162 撹胎



以前に紹介しました素焼を本焼しました。

「撹胎」は練り込みの技法のひとつ、マーブルに近いか・・・。

a0064422_20313662.jpg

a0064422_20322160.jpg
素焼と少し向きを変えています。



鹿児島日本工芸会作品展に向けて製作しています。




抜き絵・釉彩の作品を壺か大きな鉢で作ってきましたが・・・・
今回は角鉢・長方鉢に挑戦しています。
a0064422_20475535.jpg
a0064422_2048366.jpg



一緒に製作を始めたこちらは今回焼き上げました。
a0064422_20571039.jpg


上絵具をかけて仕上げようと思っています。

こんな配色にしたい・・・・思っていますが・・・。
a0064422_332415.jpg

by kanmyougama | 2007-08-02 21:04 | 作品
<< NO・163 夏の臨海合宿 NO・ 161   夏の日 >>