NO・ 161   夏の日



a0064422_10145974.jpg
八代海の朝・・・・・日の出・・・・・。
七日間36℃を超える猛暑が続いています。
ジリジリセミの声です。

       心頭滅却すれば火もまた・・・・・・

a0064422_10242592.jpg

霧に霞んだ行人岳。


a0064422_10232820.jpg


松が平海水浴場は静かです。
ビーチバレー・鰤つかみ大会で賑やかになります。


a0064422_10265443.jpg

<サルスベリの花>
この花を見ると原爆(記念日)のことを思います。
わが子を原爆で無くした医師の歌思い出されます。

広島の原爆を受け火の海をたらちね恋いてさまよいたるらし
ぬばたまの8月7日午前一時半13歳の命絶えたり
陽炎は天に逆立ち目もくらむ日照りの中に墓の草刈る
原爆の日にし来たりて墓参せりわが独り身の空しさのはて


a0064422_1028545.jpg

暑気払いに・・・・
今年は山葡萄が豊作のようです・・・・。秋が楽しみ。

a0064422_1025505.jpg

散歩でとおる宮之浦漁港・・・・工房正面、松が平海水浴場は工房裏手。
by kanmyougama | 2007-07-29 11:09 | 思いつくままに・
<< NO・162 撹胎 NO・160 「陶芸家Hの出来... >>