NO.144 撹胎の続き・・・・・

素焼の終わった壺が残っていました。
いまひとつイメージが沸いてきませんが、研いてみました。
誘い水にして次の製作に入ります。
a0064422_8354439.jpg


象牙色に見える部分は黄・ピンク・白・・・・・・
どんなにあがるのか・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



個展作品__撹胎「十二単衣」
Sさん宅の床の間に飾りました。
a0064422_955286.jpg

by kanmyougama | 2007-05-14 08:44 | わたしの仕事
<< No・145 「 葡萄文 」の... No・143 個展終わりました。 >>