NO・124 ツルの「北帰行」の時期

1月3日はツルの「北帰行」に失敗。
ツルの探鳥家N君からの報告。
a0064422_983057.jpg
渡りが近づいたネグラではチョトした光や音や小動物、人の動きにも敏感に反応します。
飛び上がったり一斉に全部のツルが頭をもたげます。
全体が緊張しているように見えます。
a0064422_9134010.jpg

ネグラの食事の時間もかねての悠長な雰囲気ではありません。


食事のあと気圧・日照・気流など条件が整えば、「北帰行」が始まります。
a0064422_9193164.jpg

家族で飛び出し気流を探りながら「北帰行」を試みたマナズルです。
条件が整わず引き返したようです。

3日の「北帰行」は失敗に終わったと思われます。

____10時過ぎ4羽のマナヅルが荒崎の上空を旋回し始め、かなり
の上空まで上りましたが、気流に乗れずに20分ほどで降りて
きました。
明日は飛び立つのではと思われます。
別府君、工房から眺めてみてください。_______
・・・・N君の情報です。


画像はN君です。
著作権のことも考えて原画をトリミング・画素を落として使わせてもらっています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨年の「北帰行」の様子
     行人岳山頂付近で気流を拾うツルの様子。
a0064422_14323461.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年の北帰行8日…18羽が渡りに成功。昨年に6日遅れ。
by kanmyougama | 2007-02-04 09:29 | 鶴の情報
<< NO・125 撹胎の仕事・・・... NO・123 職員作品出来上が... >>