NO. 84   網代・鶉 ・撹胎など

磁州窯にルーツがあるといわれる練り上げの技法。
網代・鶉・撹胎の技法で作ってみました。・・・・・・・・・いずれも素焼きの段階です。
a0064422_16541763.jpg


網代↑ 
a0064422_16552657.jpg

鶉↑
a0064422_16561935.jpg

撹胎↑

ほかに柳がありました。鶉の変形です。

小物を作るのも楽しいです。上に示した鉢は15~18cm直径です。
うんと応用も利きそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NO83の作品は「撹胎』によるものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第53回日本伝統工芸展。29日入選発表でしたが、監査落ちでした。
・・・・。入ったり落ちたり落ち着きません。
またがんばります。


作家仲間の皆さんと『おいしいお酒を飲もう」と集まるのも楽しみの一つ、
時には苦いお酒にもなります。
ブログの仲間の皆さんとの交流も楽しみの一つ。
by kanmyougama | 2006-08-30 17:05 | わたしの仕事
<< NO. 85  展覧会のご紹介 NO・83 続いて素焼 >>