NO・ 82 「雌型端ものねリ上げ・・・・」  素焼を研く

素焼を研いて形を整えます。NO・77の作品が素焼されたものNO.81の素焼の作品です。
a0064422_205025100.jpg
↑顔料土の練り上げ残りの土で作った素焼「壺」を研きました。
a0064422_20534285.jpg
a0064422_20544040.jpg

この2つは信楽の土3種類を練り上げた残り土による作品です。


3っつともまだ十分研けていませんし、形も十分整っていませんので、もう少ししっかり研きます。どの作品もつややかに見えますが、作品に水を掛けて艶出ししています(笑)。

僕はこんな不定形の文様や形が好きです。




今回は窯は酸化焼成を予定しています。
焼き締め・透明釉か・磁器釉か・青磁にするか・・・・・・・思案中です。

___________________


台風の余波か今日の夕焼けは異様に見えます。
皆さんのところはいかがですか。



a0064422_216263.jpg
a0064422_216304.jpg








入道雲も小さく見えます。
by kanmyougama | 2006-08-10 21:09 | わたしの仕事
<< NO・83 続いて素焼 NO 81  久しぶりに素焼 >>