NO・48 マスキングに釉掛け


こんなに育ちました・・・・。
a0064422_023184.jpg
a0064422_025659.jpg
「山帰来」になってきました。
アケビの花も開きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マスキングに釉をかけて出来上がった作品です。


以前の作品ですのでマスキング・施釉のの画像がありません。
(何回展だか冊子が見つかりませんが日本伝統工芸展の作品)
a0064422_19373411.jpg
______抜き絵山帰来文大鉢「深山路」   58 × 58  ×  16  __↑
a0064422_17455698.jpg


この作品の部分図です。↓
a0064422_1758441.jpg




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マスキングの材料・・・・・・ガムテープ・マスキングテープ・丸いシール
釉薬・・・・・・・・・白マット・クリームマット・黒マット。
    ・・・・・・・砧青磁釉・青空釉
    ・・・・・・・青ゴス
ヒシャクがけ・コンプレサー吹きがけ
部分的に釉の2重がけ・掻き落とし



といったことで
大雑把で・試行錯誤で・偶然の形や色です。
何回かの積み上げで私の作品が出来ています。
同じものは2つと出来ません。


パズルみたいですが、どんな順にどんな釉をかけて、どうはがして、またどうマスキングして、
どこにシール張って、どこで引っかいて、どんなに霧吹きしたか・・・・・・たどってみてください。頭の体操。


・・・・そんな暇があったら轆轤挽く。

     ごもっともで・・・・。
by kanmyougama | 2006-04-02 17:33 | わたしの仕事
<< NO・49  散歩道で NO ・47 僕の好きなモチー... >>