NO.44 「練り上げ」大皿・・・・焼きあがりました。

「練り上げ」大皿・・・・・・・「絞胎大皿」三枚本焼あがりました。
皆さんに公開しましたので、私も緊張して製作しました。
かねてより時間も掛けました。

お披露目です。

作品 [絞胎大鉢]・・・・・径50・  径55・  径58cm  
a0064422_10171483.jpg
  



今回はパーツの組み方を3通り作りました。
そのうち3種類の「網代」を作品にしました。
作品の部分です。
a0064422_10275640.jpg
a0064422_21275823.jpg
a0064422_21483971.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これから本展に向けて「網代」の組み方を考えます。
[新しい展開・・・・・]をもとめて・・・・・・・・・・。
掛け声だけ・・・・は・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月。
鹿児島空港ギャラリーの個展「300回記念展」の指名を受けましたので
製作中です。

[絵と陶・・・・・」。



平成9年空港個展30回目をお受けして、今回300回展で、
僕はこの会場で9回目の個展になります。
ギャラリー「300回記念展」ですので、
緊張しています。


100回記念展・・・・陶芸家  尾前喜八郎(日本工芸会正会員)
150回記念展・・・・陶芸家  第15代沈壽官(薩摩焼)
200回記念・・・・・・洋画家  犬堂次夫(二科会理事)

・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by kanmyougama | 2006-03-21 22:00 | わたしの仕事
<< No.45 残りは「ナベズル... No 41 春の公募展・・... >>