季節はずれの海水浴場

夏は沢山の若者や家族ずれが訪れた海水浴場
今は
たまに訪れる釣り人
散歩のご婦人
a0064422_23264596.jpg
賑わいの残したもの、
長い風雪を経てたどり着いたのか、
生を全うしてしかるべくたどり着いたもの・・・。
a0064422_23332360.jpg

「風の化石」のなかで
高瀬省三は
a0064422_2342639.jpg
a0064422_23433895.jpg
a0064422_23451499.jpg


   嵐の後の流木を
   見つめていたら ふと
                 「風を待つ水鳥」に
                 「遠い日の記憶」に
                       つながった



   私には何でもない
   ただの流木

a0064422_045942.jpg

by kanmyougama | 2006-01-28 00:09 | 思いつくままに・
<<    工房と「クビナガ竜」 製作開始・・・タタラの仕事から... >>