工房「上名窯」からの眺め

鹿児島県北、熊本県天草に近い長島の東町に工房「上名窯」があります。

工房からの眺めを紹介します。
工房東側に不知火海・八代海の島々が一望できます。
鹿児島・熊本・長崎3県に渡る眺めです。
鶴は島々伝いにわたってきます。
a0064422_17575730.jpg

工房の裏手は島内で一番高い山行人岳。
春の訪れで始まる鶴の北帰行のコースで、行人岳で上昇気流を捕らえ
天草・雲仙・韓国へと渡ります。
a0064422_1654369.jpg

工房は「太陽の里公園」の高台にあります。
マンダリン色の工房は「鷹巣城」と名前がついています。
工房の主、私が今の城主。
a0064422_16574020.jpg

「太陽の里公園」では第11回「あづま造形美術展」が開催されました。
10月23日から11月13日まで。
今回は「さよならあづま造形美術展」になりました。
合併後、「新長島造形美術展」となればいいのですが・・・・。
by kanmyougama | 2005-11-14 18:04 | 工房紹介
<< 第11回「あづま造形美術展」 鶴の情報をお届けします。 >>