NO・586 ヒカンサクラの蕾

昨夜は霧が深く暖かい夜でしたので
寒くなく仮眠をとりながらの窯焚きでした。
今朝9時前に還元焼成で本焼を終えました。



a0064422_13433125.jpg

公園をぼんやり眺めていると
霧の霞んだサクラの木に
ピンクに色ついてきているのが目に付きました。
ヒガンサクラの蕾が大きく膨らんでいるのです。



a0064422_13484364.jpg

蕾に水滴ができていて蜘蛛の糸までついていました。
といっても蜘蛛の糸はプレビュウしてみてわかったことなのです。
by kanmyougama | 2012-03-02 13:46
<< NO・587  霞に煙る NO・585   >>