NO・491 長島造形展の準備着々と・・・

「八代海の島々」の定点観測
a0064422_20253987.jpg

前線が発達して雷雨・大雨の予報が出ています。






第14回ながしま造形美術展 
2011・10・22~11・20
イヴェント広場で開催されます。

a0064422_1712524.jpg




各集落・事業所・職域・学校では製作の追い込み中。

今日は2つの作品が会場に設営された。
1つは「石積みの町」を象徴している石で作った石花。
2つ目は孟宗竹と葛のオブジェ。

この二つとも現場製作、一日がかりの製作。




上の画像は長島・東町合併記念陶磁の作品。



a0064422_1731565.jpg


ビニールシートを広げて製作中のオブジェ、
製作中の格好はさまになっています、工具も本格的。
指揮者の指示でてきぱきと製作に当たる皆さん。





男性はアシスタント、












a0064422_1741636.jpg

古墳の町。
石積みの町。
鉄平石の出る町、
出土した頁岩でできた作品が今回は出てきました。
















窯詰めして素焼き。
ツクがうえにいくほどに広がって不恰好ですが、どうにか窯に入りました。
今夏の素焼きで気がかりなことがあってユックリ温度を上げました。
孫が作ったキリンを入れました。
肉太な部分がありますから破裂しなければいいのですが。a0064422_2035921.jpg








作品はこれから本焼して次の展示会に備えることにしています。。
by kanmyougama | 2011-10-15 17:06 | 思いつくままに・
<< NO・492 作品搬入が進んで... NO・ 490   秋は確実に... >>