NO・496 今度は「郷土作家」展

18日無事「白日会同人会会展」を終了しました。
最終日の閉館4時にはまだ来館者が
a0064422_1456881.jpg訪れて閉めるのが惜しまれました。

























a0064422_14564525.jpg
最終日には珍しいお客様に、
ふんわりした雰囲気に成りました。
「三遊亭歌之介師匠」
鹿児島出身楽語家の4人「落語名人
会」があって、その後この白日会同人展を訪ね
て見えました。



かれの演目「小言念仏」。、いつも鹿児島弁を交えた創作落語などで楽しませてもらっています。







a0064422_1512170.jpg


師匠にお願いして画像を一枚

___________________

a0064422_15353759.jpg今度は「日本工芸会」郷土作家展。
]
この同じ会場で工芸の展覧会です。



このグラス、「薩摩切子」
中根聡子さんの作品。





出品作家

陶芸 荒木秀樹  岩田鉄山  下払豊志 竹之内彬裕 別府威徳 森 下規

染色 林 郁子  

木工 原寛諮

切子 中根桜亀


___________






a0064422_15394854.jpg
by kanmyougama | 2011-09-19 14:58 | 思いつくままに・
<< NO・ 497  秋 NO・ 495 中秋の名月 >>