NO・出水、長島から八代海を望む

「出水、長島から八代海を望む」

アンデレさんが送ってくださった「八代海の島々」の絵。
a0064422_20231777.jpg


鹿児島県北西部、熊本県境に近い出水の八代海に面したところに長島とゆう島があります。現在は黒の瀬戸大橋でつながっています。穏やかな八代海に面し日本有数の鰤の養殖で有名です。この島に工房を構えておられる「上名窯」(かんみょうがま、西日本の伝統工芸としても名のある工房)さんの工房からの眺めです。定点観測で春夏秋冬、朝の景色、夕日の景色常にご自分の作品ともどもブログで公開されておられます。出水まで私の実家のある八代市からローカル線でも1時間半足らずの地域で私もいつかはこの風景が描きたいと訪問を計画しましたが機会に恵まれず、我慢が出来ず上名窯さんのブログの画像をお借りして描いたのがこの絵です。この場所ではないのですが長島の国民宿舎に1泊したこともあり島の風景も記憶の中にありましたので思い出しながら描いてみました。風景は手前が加唐島、沖合の大きな島が熊本県天草の「御所の浦島」です。ちなみに長島は毎年1万羽を超す鶴が飛来する出水平野に隣接していますので、春近い今の時期、北に帰る北帰行の鶴たちの群れが島の空を飛びかっていることでしょう。 

≪84歳、毎日ブログ ・・≫・・・・アンデレさんのブログです。 
ここからアンデレさんへ。






僕と10歳は違う大先輩です。
ブログを通じて知り合いました。
初めてお会いしたのは私が所属している日本工芸会西部支部展・日本伝統工芸展の会場でした。

ツルの渡りの時期、渡来地を経由して工房に見える予定でしたが、
風邪を引いて実家の八代どまりになって
スケッチは実現していません。

今回は私のブログの定点観測「八代海の島々」をアンドレさんの表現で絵にして送っていただきました。


とってもうれしいことですので皆さんにUPいたしました。




今日の定点「八代海の島々」




a0064422_21101196.jpg






















a0064422_21233728.jpg
by kanmyougama | 2011-02-27 20:23 | 思いつくままに・
<< NO・459 農作業も大事な仕... NO・457  工房を出て右回... >>