NO・451  酒器の窯

a0064422_21103879.jpg


                 
                   定点観測の「八代海の島々」鉛のように凍った空の下に、寒々と見えます。





寒い日が続きます。

昼間の気温9℃にも
慣れました。

庭の椿の花が励ましてくれます。

a0064422_2152366.jpg









今日は酒器の釉をかけ終えました。
明日早朝に窯に火を入れます。

a0064422_2183269.jpg



今回は酸化焼成で焼きます。
「辰砂」「織部」の釉の色が春の雰囲気を感じさせてくれます。



植物モチーフで豊かさや楽しさをあらわすのも
    釉で季節の感じを表すことも大事なことです。
by kanmyougama | 2011-01-24 21:22 | 思いつくままに・
<< NO・452  新燃岳噴火・鳥... NO・450  寒波の中で・・... >>