NO・400 個展に向けて

気温25度。
夕方から小雨に成りました。
天気予報だと雷雨・強風とありました。

個展に向けて最終の窯つめを済ませ窯焚きに入りました。
a0064422_238353.jpg

花器にマスキングによる《山帰来》の釉をかけました。



a0064422_2392447.jpg
この窯は「鉄絵銅彩」
でモミジ・山帰来・野葡萄・椿・ショウブ・などのモチーフ作品が大半です。






a0064422_23102137.jpg
a0064422_07392.jpg


工房の入り口にモミジやハクサン木それにグミなど、小鳥が運んだ植物が育っています。
今年はグミが実を結ぶのではないかと期待しています。
小鳥が運んだのですから小さな実のなる「ヤマグミ」だろうと思っています。








a0064422_23144898.jpg


前回の窯の作品でDM を作ることにしました。
工房裏の物干しにしている朽ちかけた電線の枠に作品を乗せて写した画像です。
光の工夫や、背景など考えて写すといいのですが、
無造作に写しています。
いつものことです。

a0064422_702854.jpg
by kanmyougama | 2010-04-11 23:10 | 思いつくままに・
<< NO 401 第14回目の《エ... NO・ 399  西方海岸 >>